おしゃれなだてメガネ型のトイデジタルカメラ『MEGANE CAMERA』

access_time create folderデジタル・IT
FUUVI『MEGANE CAMERA』

コーディネートのポイントにメガネを取り入れる感覚で、アクセサリーとして使えるだてメガネ型のトイデジタルカメラが登場しました。FUUVI(フーヴィ)は、メガネ型トイデジタルカメラ『MEGANE CAMERA』の予約受付を開始。販売価格は3990円(税込み)です。

FUUVI『MEGANE CAMERA』

『MEGANE CAMERA』はメガネをかけるように顔に押し当てて、真ん中のレンズから撮影できるトイデジタルカメラ。カラーは、ホワイト、レッド、ブルーのトリコロールカラーとブラックを加えた4色をラインナップしました。

FUUVI『MEGANE CAMERA』

ロングとショートの2種類のキーチェーンが付属しており、ファッションに合わせてカ
バンに着けたり、首にかけてアクセサリーとしても充分楽しめるデザインもポイント。自分もおしゃれしながら、レトロでカラフルなおしゃれ写真を撮影できます。

FUUVI『MEGANE CAMERA』

FUUVIでは「“カメラのファインダーを覗く”と“だてメガネをかける”を一体化させると面白いのでは?」という発想がきっかけで『MEGANE CAMERA』の企画をスタート。でも、「このサイズにカメラ機能を詰め込むのには大変な苦労があった」そうです。200万画素で、静止画(2048×1536、JPG)、動画(720×480/30fps、AVI)を撮影可能で、F2.8、f=1/56mmのレンズを搭載、記録メディアはMicro SD/SDHC(最大16GB)に対応するなど、トイデジタルカメラとしては充分なスペックも実現しました。

FUUVI『MEGANE CAMERA』

メガネ中央のレンズ、上部の電源やシャッターボタンも、目立たないようにさりげなく配置されているので、スパイ気分も楽しめそうです。サイズはH62×W141×D8mm、重さ33g、USBケーブルでパソコンなどから充電を行えます。男子も女子も、ちょっと差がつくアイテムとして使ってみたくなりますね。


 

access_time create folderデジタル・IT

Kyoko Sugimoto

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧