ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

現役力士も参戦!?事務所を超え相撲芸人が集う「連合稽古」イベント、新宿で開催

%e9%80%a3%e5%90%88%e7%a8%bd%e5%8f%a4

12月26日(月)、松竹芸能新宿角座にて、所属事務所の垣根を越えた相撲芸人によるお笑いと相撲の融合ライブ『相撲芸人来舞「連合稽古」』が開催される。これまでは両国エリアで定期的に開催されてきたこのイベントであるが、新宿角座での開催は今回が初めてだ。

連合稽古とは、相撲の世界において異なる部屋同士の力士たちが集い、共に稽古を行うこと。その言葉にちなみ、さまざまな芸能事務所から集まった相撲好きのお笑い芸人、いわゆる「相撲芸人」たちが参加し、自慢の相撲芸を交えながら相撲コントやお笑い企画を披露。

参加芸人は、尾上部屋通いの相撲芸人あかつ、元プロ力士芸人のマービンJr、相撲大好きな西田淳裕と相撲勉強中の有宗高志によるコンビ・キンボシらこれまでのレギュラーメンバーに加え、松竹相撲部所属のお笑いコンビゆんぼだんぷ(カシューナッツ、藤原大輔)が今回初参戦。

そして、シークレットゲストにはなんと現役の力士が登場。一体誰なのかまだ明らかにはできないが、期待を裏切らない角界の大物であることは間違いないだろう。相撲ファンもお笑いファンも要チェックだ。

<イベント情報>

イベント名:相撲芸人来舞「連合稽古」

日程:2016年12月26日(月) 

開場:18:30 / 開演 19:00

場所:松竹芸能 新宿角座(〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目20-8 トップハウス4F)
※JR新宿駅 東口 徒歩5分 地下鉄新宿駅・新宿三丁目駅 B9番出口 徒歩1分

出演:あかつ、マービンJr、キンボシ(西田・有宗)、ゆんぼだんぷ(藤原・カシューナッツ)、他豪華ゲストあり

料金:前売 2000円/当日 2500円
チケットぴあにて、12月8日(木)10時より発売 Pコード597-690(チケットぴあTEL0570-02-9999)

問い合わせ:03-3226-8081(松竹芸能 新宿角座)

主催:松竹芸能株式会社、株式会社オフィスコンジョー

<アイキャッチ画像は松竹芸能様よりご提供>

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: lazeengine) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき