「津崎平匡でいられたことを心から誇りに思います」 星野源さんが『逃げ恥』最終回後にツイート

access_time create folderエンタメ
星野源

12月20日に最終話が放送された、新垣結衣さん主演のTBSドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』。星野源さんの歌う主題歌「恋」に合わせて踊る「恋ダンス」も流行するなど大いに話題となった。
同日、「星野源official」Twitter アカウント(@gen_senden)は


星野源です。胸がいっぱいで、なんと文字にしたらいいか、うまく言葉が浮かびません。この作品に携われたこと、津崎平匡でいられたことを心から誇りに思います。スタッフ・キャストの皆様、観てくださった皆様、そしてみくりさん。本当にありがとうございました。

津崎平匡より

と、「#逃げ恥」のハッシュタグをつけてツイートした。

瞬く間に拡散され、翌日お昼までに「いいね!」が20万以上つくなどして大反響。

「源さんと平匡さんが混じってる!おつかれさまでした。この作品に出会えて良かったです」
「星野源なのか津崎平匡なのかどっちなんだよ!!!!!!!!(錯乱) ありがとうございました。」
「ホントに幸せな3ヶ月間でした! 源さんしか平匡さんはできなかったです!」
「源さんお疲れ様でした! こんなに毎週楽しみなドラマ初めてでした!ありがとうございました!!!」
といった、多数の返信が寄せられていた次第である。

※画像は『Twitter』より引用

access_time create folderエンタメ
Takaの記事一覧をみる

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧