ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

1000万ダウンロードを突破したストリーミング音楽サービス『AWA』はここがスゴい

1000万ダウンロードを突破したストリーミング音楽サービス『AWA』はここがスゴい

『Spotify』のサービスが日本でも開始し、注目を集めるストリーミング音楽サービス。エイベックス・グループとサイバーエージェントが2015年5月にサービスを開始した『AWA』は2016年11月12日に1000万ダウンロードを突破したことを発表、配信楽曲は3000万曲超と、国内最大規模のサービスに成長しています。その勢いの原動力は何でしょうか? 11月7日に開始した新しい月額無料プランに秘密がありそうです。

無料プランでもオンデマンド再生できるのがスゴい

awafp2

『AWA』の月額無料プラン『Freeプラン』は、もともと広告が表示されることなく無料で楽しめるのが特徴のサービス。新しい『Freeプラン』は、それまで月に上限60分だった楽曲の再生可能時間を20時間に拡大したほか、オフライン再生機能を除くすべての機能を利用可能にしたのが大きな特徴です。

ここで注目したいのが、新プランで利用可能になった“オンデマンド再生”の機能。音楽プレーヤーアプリで自分が持っている曲をライブラリから選んで聴くように、無料でも3000万曲の中から好きな曲を自由に選んで聴けるようになったのです。従来はプレイリストを選んで頭から再生し、聴かなくてよい楽曲は「1時間に6回」という制限のあるスキップ機能を使って飛ばす、という面倒な操作が必要でした。

ただし、『Freeプラン』では楽曲をフルで聴くことができるのではなく、ほかのサービスにはない特徴ある形式で再生が可能になっているのがポイント。それが新プランから導入された機能『ハイライト再生』です。

90秒でも楽曲が楽しめるハイライト再生がスゴい

『ハイライト再生』は、1つの楽曲から90秒抜き出した部分を、DJがつなぐようにフェードイン・フェードアウトして連続再生できる機能。

awafp3

「たった90秒?」と思うかもしれないですが、いろいろ聴いてみるとAメロ~Bメロ~サビまで90秒で聴ける楽曲があったり、楽曲の中で盛り上がる90秒をうまく切り出しているものがあったり、意外と90秒でもしっかり楽しめる印象。『AWA』のウェブサイトでは、ブラウザ上で次々と『ハイライト再生』の楽曲を試聴できるので、一度試してみることをオススメします。

独占先行配信がスゴい

ユーザーが継続的に利用するには、サービス内容や機能面だけでなく、コンテンツが充実していることも重要。特に、『AWA』は他サービスに先駆けた“独占先行配信”を積極的に行っているのが目を引きます。

awafp4

テレビCMも放映され、強烈なインパクトを残したのが、9月に開始したBOØWYの独占先行配信。全271曲の配信を開始し、ユニバーサルから発売されたアルバム15タイトル全262曲は独占先行配信となりました。『DREAMIN’』『B・BLUE』『ONLY YOU』『MARIONETTE』といった代表曲に加え、ライブアルバムも配信されています。

awafp5

11月に配信を開始したMy Little Loverは、なんとデビューシングル『Man&Woman/My Painting』から、最新アルバム『re:evergreen』収録楽曲を含む“全楽曲”を独占先行配信。『Hello,Again~昔からある場所~』『白いカイト』といったヒット曲も網羅した全308曲を聴くことができます。

槇原敬之、山崎まさよし、浜崎あゆみ、BEGINといった日本を代表するアーティストたちも独占先行配信を実施。国内アーティストに強いのは、国産サービスならではの強みと言えそうです。

画像:『AWA』ウェブサイトとアプリから引用

AWA – 音楽ストリーミングサービス
https://awa.fm/

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき