ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BUMP OF CHICKEN、アニメ『3月のライオン』OPテーマのタイトル決定&特番で最速オンエア

BUMP OF CHICKEN、アニメ『3月のライオン』OPテーマのタイトル決定&特番で最速オンエア
BUMP OF CHICKENが、2016年10月8日よりスタートするテレビアニメ『3月のライオン』の、オープニングテーマとして書き下ろした新曲のタイトルが「アンサー」であることが発表された。
 
 本アニメは、羽海野チカが手掛ける同名マンガを原作とする、将棋界が舞台の新作アニメーション。幼い頃に事故で家族を失ったことから心に深い孤独を負う17歳のプロ将棋棋士であり、東京の下町にひとりで暮らす主人公・桐山零が、あかり、ひなた、モモという3姉妹と出会って少しずつ変わり始めていく様子を描くヒューマンドラマとなっている。アニメのオープニングを飾る、新曲「アンサー」は透き通るような音色のギターリフが印象的なミディアムナンバー。さらにエンディングテーマとしてオンエアされる「ファイター」とともに、『3月のライオン』が描くストーリーをBUMP OF CHICKENがバックアップする。

 また、9月18日23:30からは本放送に先駆け、特番『アニメのとびら「3月のライオン」「クラシカロイド」』がオンエアされる。番組ではアニメのキャストがゆかりの地を訪ね、作品への思いを語るほか、アニメの映像に併せて「アンサー」がいち早く聴けるチャンスとなっている。
 
◎番組情報
『3月のライオン』
原作:羽海野チカ 監督:新房昭之 アニメーション制作:シャフト
2016年10月8日(土)23:00よりNHK総合テレビにて放送

『アニメのとびら「3月のライオン」「クラシカロイド」』
2016年9月18日(日)23:30~23:55
※放送日時は予告なく変更になる場合があります。

関連記事リンク(外部サイト)

BUMP OF CHICKEN「アリア」MVを公開、光あふれる幻想的な空間が映像に
BUMP OF CHICKEN 新曲「アリア」MVは“光の彫刻”内で撮影、オフショット公開
#RIJF BUMP、いきものがかり、エレカシ…多様な楽しみ方が広がった2日目レポート

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。