ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

地域+デザインのチカラ!人気観光地・金沢の文化をデザインの力で再発見「金沢ブランド大解剖展」開催

石川県には様々な観光地がありますがその中でも人気の高い地域、金沢。金沢には伝統工芸から食文化にいたるまで魅了的な文化が息づいています。そんな金沢に関連した展示会が東京・浅草で開催されますよ。

スクリーンショット 2016-08-19 18.37.28

今回紹介するのは「金沢ブランド大解剖展」という展覧会で、この展覧会では金沢美大卒の人気デザイナーの方たちが、金沢にまつわる文化をデザイン的な視点で分析・解釈、再構築をした作品を展示します。

スクリーンショット 2016-08-19 18.36.58

デザインの力によって、見慣れていた商品や気付かなかった素晴らしさを深く知ってもらおうというもの。デザインの力で金沢の魅力にさらに磨きがかかるわけです。

まさに金沢を再発見することのできる本展、参加デザイナーの中にはJapaaanでも紹介させていただいたことのある西岡ペンシルさんも参加。西岡さんは加賀友禅、能登の塩を取り上げるそうですよ。

石川県、金沢に興味のある人にはもちろんオススメですが、デザインに携わる人や地域ブランディングに携わる方も学べることがありそうなので要チェックですよ。

「金沢ブランド大解剖展」は2016年9月21日(水)~25日(日)の期間、浅草LIONで開催されます。

参加デザイナー

水口克夫(株式会社Hotchkiss)
鈴木克彦(株式会社博報堂)
西岡範敏(株式会社西岡ペンシル)
石浦弘幸 (サントリービジネスエキスパート株式会社)
高木雅俊 (株式会社資生堂)
横尾有希子(フリー)
関谷奈々(株式会社博報堂クリエイティブ・ヴォックス)
下浜臨太郎(株式会社電通)

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

過去と未来つなぐ美し文様を生む西岡ペンシル氏の展覧会「文様あらも~ど」
佐藤オオキ率いるnendoの作品ページを見てアイデア脳を刺激しよう!
すごい勢いで流れそう!葛飾北斎「富嶽三十六景」が大胆にあしらわれたアートフルすぎる便器

Japaaanマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy