ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【大阪】梅田発! 正当派ハンバーガーの肉厚を見よ!

IMG_3932

今回は大阪梅田のハンバーガー専門店『ゴリゴリバーガー』をご紹介。

場所は地下鉄谷町線、中崎町駅から徒歩4~5分。
大通りからやや離れた場所にあるので、行くときは事前に場所を確認しよう。

ハンバーガー店前

店内はかなりラフな感じで、あたかもテキサスの酒場に迷い込んだかのようだ。

メニューを見てみると、「ゴリゴリバーガー」と書かれたバーガーの絵の下にこんな文章が。

初回ご来店の方に最も強く熱くオススメするのが”ゴリゴリバーガー”
巨大パティにチェダーチーズを載せてまたその上と下をずっしり重くてもっちり甘いスペシャルパンズで包み込みます。
アナタが過去に食べたハンバーガーとは別のもの どれだけ期待して頂いても必ず予想を上回る自信があります

ここまで言われると食べざるを得ない。
というわけで、ゴリゴリバーガーを注文。

しばらくすると、厨房の鉄板の上でピンク色のパティが焼かれはじめた。
遠目に見てもかなり大きい。

メニューによれば、180gあるらしい。
マクドナルドが35gらしいので、破格の大きさだ。

見た目だけでもそれなのに、香ばしい匂いを漂わせてくるからたまらない。
ああ、まだか、まだなのか。

ハンバーガー修正

幸い、それほど待たされることなくハンバーガーは完成。

見よ、このパティの大きさ。
あまりにも大きいので、パンズからはみ出してしまっている。

早速かぶりつくと、口中に肉の味がまたたく間。

メインを邪魔するような味付けは一切なし。
「肉」という言葉を聞いてイメージする、肉そのものの味。
塩胡椒も少なめだけれど、野生動物みたくどんどんかぶりついてしまう。

「ゴリゴリソース」なる甘辛味の調味料が肉汁と混ざって、
これが食欲をますます増進させてくれる。

どんどん食べてしまって、気づけば既にバーガーはなし。

名残惜しくも、ごちそう様。

店舗情報(食べログより抜粋)

店名:ゴリゴリバーガー(旧名:タモンズ)

住所:大阪府大阪市北区万歳町1-7 タモンズビル

TEL:06-6360-1255

営業時間
[火~木]16:00〜24:00
[金・土・日・祝]11:30~24:00

定休日:月曜日

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: lazeengine) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy