ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

社民党・吉田忠智党首「最近学校の子供の間で”アベる”という言葉が流行っています」 野党4党の合同街宣で

アベる

参議院議員選挙の投開票を7月10日に控え、6月19日に野党4党と市民連合による合同街頭宣伝が行われ『niconico』でも生中継された。

【参院選2016】民進・共産・社民・生活 野党4党と市民連合による合同街頭宣伝
http://live.nicovideo.jp/watch/lv266594545[リンク]

6月22日に公示日を迎える参院選挙。
野党4党と市民連合による合同街頭宣伝を生中継いたします。

■スケジュール
10:40 趣旨説明 山口二郎さん(市民連合・立憲デモクラシー)
10:45 司会 奥田愛基(市民連合・SEALDs)メッセージ
10:50 弁士 溝江萌子(市民連合・SEALDs)
10:55 弁士 社民党 吉田忠智党首
11:00 弁士 日本共産党 志位和夫委員長
11:05 弁士 民進党 岡田克也代表
11:10 コール 奥田愛基さん(市民連合・SEALDs)
11:15 閉会
11:25 市民連合 演説
    弁士 ママの会、総がかり、学者の会、T-nsSOWL

なんとも錚々たる顔ぶれであるが、その中で社民党の吉田忠智党首の発言が注目を集めているようである。

安倍政治の暴走を止められるか、憲法改悪が阻止できるかが問われていると語る吉田党首、

「最近学校の子供の間で、“アベる”という言葉が流行っているそうです。
どういう意味か。ごまかす、ひらきなおる、はぐらかす。
こういう……子供の皆さんにそういう言葉が流行っているというのは深刻ですよ。」

と発言。(※18:30あたりから)

『niconico』では

「聞いたことないです」
「流行ってない」
「絶対自分で作ったよね」
「アサヒったな」

といったようなコメントが殺到していた。

かつて、朝日新聞に掲載された

『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。仕事も責任も放り投げてしまいたい心情の吐露だ。そんな大人げない流行語を首相が作ってしまったのがカナシイ

という文章をきっかけに、「アサヒる」なる言葉が生まれてその年のネット流行語大賞をとることになったのだが、今回の吉田党首のスピーチにはなんとなくデジャヴを感じた次第である。

※画像は『niconico』より引用

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき