ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【タカラトミー商談会】『おかしなカキ氷 ガリガリ君』にマルチパックやサウンド付きなどラインアップを拡充

【タカラトミー商談会】『おかしなカキ氷 ガリガリ君』にマルチパックやサウンド付きなどラインアップを拡充

タカラトミーグループは、10月19日から20日にかけて東京・都立産業貿易センター台東館で、2012年1~3月に向けた主力製品を発表する『2012 タカラトミーグループ新春商談会』を開催しました。赤城乳業のアイスキャンディー『ガリガリ君』をカキ氷にするおもちゃ『おかしなカキ氷 ガリガリ君』ブースでは、3月に発売予定の新ラインアップを出展。来年も話題を呼びそうです。

『ガリガリ君』がカキ氷に

『おかしなカキ氷 ガリガリ君』は、本体に『ガリガリ君』を挿入してキャップを閉め、キャップを左右に回すとカキ氷になって出てくるタカラトミーアーツのおもちゃ。カキ氷にすることで、あの味はそのままにフワフワの食感を楽しめます。

『おかしなカキ氷 ガリガリ君 Jr.』の試作品。左の従来製品より小さいサイズ

従来製品よりちょっと小さい『おかしなカキ氷 ガリガリ君 Jr.』が3月に発売を予定しています。価格は699円(税込み)。こちらは、箱入りで売られているマルチパックの『ガリガリ君』サイズに合わせて作られています。2011年は4億本の出荷見込みという『ガリガリ君』、実は約半数はマルチパックで売れているそうで、マルチパック派への浸透を狙います。

『おかしなカキ氷 ガリガリ君 ハイパーミュージック』の試作品

通常サイズの『ガリガリ君』を、さらに楽しくカキ氷にできる製品も登場。『おかしなカキ氷 ガリガリ君 ハイパーミュージック』は、キャップを回転させると「ガリガリ君ー!」のかけ声で始まるおなじみのCMソングが流れるという製品。「ガーリガーリ君、ガーリガーリ君、ガーリガーリくーん」と一緒に歌いながらカキ氷を作れば、おやつタイムがさらに楽しくなることでしょう。3月発売予定で、価格は1470円(税込み)です。

『グレープ色』が登場

従来製品には新色を追加。『ソーダ色』『イチゴ色』に加えて、『グレープ色』が登場します。こちらも3月発売で、価格は従来製品と同じ997円(税込み)です。

参考記事:
ガリガリ君をガリガリしてかき氷にするおもちゃがクール!
https://getnews.jp/archives/122796

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy