ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

無料でフィーバー! 『宇宙戦艦ヤマト』劇場版アニメ全6作品をSANKYOが順次配信

劇場版『宇宙戦艦ヤマト』(C)東北新社

SANKYOは、パチンコ機『フィーバー宇宙戦艦ヤマト 復活篇』の発売を記念して、『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』を含めた劇場版アニメ全6作品を順次無料で配信します。SFアニメの源流として君臨する名作を6作品も無料で見れるなんてまさにフィーバー! これは見逃せませんね。第一弾の配信は、スペシャルサイト内にて10月24日(月)から始まります。

『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』(C) 東北新社

『宇宙戦艦ヤマト』は、1974年にテレビアニメシリーズとしてスタート。1977年には劇場版アニメも公開されました。『ヤマト』のストーリーは、人類の絶滅まであと1年に迫る西暦2199年、地球の危機を救うために宇宙のかなたにある「イスカンダル星」を目指すというものです。

『宇宙戦艦ヤマト 完結編』(C)東北新社

劇場版では1983年までの6年間に、『宇宙戦艦ヤマト』『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』『ヤマトよ永遠に』『宇宙戦艦ヤマト 完結編』5作品を発表。26年の長い時を経て公開された『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』では、『完結編』で水の惑星アクエリアスに沈んだ『ヤマト』が、新たな地球の危機を救うためによみがえってきました。

『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』 (C) 2009 ヤマトスタジオ/「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」製作委員会

今回、SANKYOのスペシャルサイトではこれらの劇場版6作品すべてを無料で配信。往年の『ヤマト』ファンはもちろんのこと、現代のアニメファンにも見逃せないチャンスです。配信は2作品ずつ4回に分けて行われ、4回目は期間中最も多く再生された作品を再配信する予定です。

配信スケジュール
第1弾)10月24日~11月6日 『宇宙戦艦ヤマト』『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士達』
第2弾)11月上旬 『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』『ヤマトよ永遠に』
第3弾)11月下旬 『宇宙戦艦ヤマト 完結編』『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』
第4弾 12月 『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』と期間中最も再生された作品

SANKYOスペシャルサイト
http://fever-yamato.jp

(C)東北新社
(C)2009 ヤマトスタジオ/「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」製作委員会
 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。