「オリンピックの新エンブレム、思った以上に新国立葬儀場だわ」 画像つきツイートが話題に

access_time create folder政治・経済・社会
国立葬儀場

4月25日、異例の白紙撤回となった2020年東京五輪・パラリンピックの公式エンブレムが発表された。最終候補4作品の中から選ばれたのは、A案の「組市松紋」。
旧審査員が事前に最終候補について「A案ありきの出来レース」と指摘していたこともあり、ネット上では議論に。

参考記事:事前に旧審査員が指摘していた通りの結果!? で「出来レース」の声が頻出 東京五輪エンブレムはA案「組市松紋」に決定
https://getnews.jp/archives/1450687[リンク]

翌26日の日刊スポーツの一面には、デカデカと「不人気エンブレム 圧勝」という文字が踊っていた。

とある『Twitter』ユーザーは、25日の夕方に

すげぇ!!オリンピックの新エンブレム、思った以上に新国立葬儀場だわ

とツイート。新国立競技場の東側外観に、今回のエンブレムを並べた画像をアップ。藍色のエンブレムが葬式の花輪っぽくもあり、「新国立葬儀場」なる響きもウケたようで翌26日までに2万件を超えるリツイートを集め拡散されていた。
「俺こんなおもてなしやだよ」
「日本っぽいといえば日本ぽい」
「聖火台で香を焚く各国代表……」

といった返信が寄せられていた次第である。

※画像は『Twitter』より引用

access_time create folder政治・経済・社会

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧