ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ヨシケン、4年ぶりの赤坂BLITZワンマンを5月に開催

昨年10月にアルバム『ZERO SUM GAME』を発売したヨシケン。同アルバムを引っさげての赤坂BLITZ公演が、5月25日(水)に行なわれる。
ヨシケン (okmusic UP's)
前回から4年ぶりとなる今回の赤坂BLITZ公演。その4年間に、実に3枚ものアルバムをリリースしたヨシケン。今回の公演はその3枚のアルバムを中心に、これまでの代表作も交え、新しい扉を開ける公演になるとのことだ。

“この4年間に作った3枚のアルバムは、3部作になっているんです。エネルギーに満ちていて、あっという間に3枚作りました。それらの作品のパワーをBLITZのステージで放ちたい”と語っている。

メジャーからインディーズへ転身。自らが代表となりレーベルを設立。そんなことを10年以上も前から行ない、節目節目では渋谷公会堂、SHIBUYA-AX、赤坂BLITZといった大きな会場で単独公演を開催してきたヨシケン。メッセージ色が強く、吠えるようなヴォーカルスタイルで歌う彼の激アツなロックな好きな方は要注目である。

赤坂BLITZワンマンライヴ“ZERO SUM GAME”TOUR FINAL 「ROUND9 WOW WOW BORN TO RUN」
5月25日(水) 赤坂BLITZ

開場:18:00 開演:19:00

席種:全座席(特別席、指定席、自由席)

チケット:発売中

企画・制作:Vanilla Sky Records

主催:Vanilla Sky Records

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。