ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ワールドトリガーフェスティバル2016』イベントレポート・最新情報!

top

2016年4月10日、新宿バルト9にて行われた『ワールドトリガー』のファン感謝祭イベント『ワールドトリガーフェスティバル2016』。今回はその模様をお届けします。

葦原大介先生による、異世界からの侵略者・近界民(ネイバー)と防衛組織・ボーダーの戦いを描いたSFアクション漫画、『ワールドトリガー』(週刊少年ジャンプで連載中)。

テレビ朝日系列にて放送のTVアニメ版は先日最終回を迎えましたが、その興奮も冷めやらぬ中実施となった本イベントは、大型シネマコンプレックス・新宿バルト9の13階でのライブイベントに加え、品川、横浜、新潟、梅田、広島、博多の映画館、さらにバルト9の10階のスクリーンをもう一つ貸し切ってのライブビューイングも実施し、全国8スクリーンでの同時実施イベントとなりました。
本イベントの参加申し込みには400席に対し10倍近くの応募があったとのことで、本作の人気の程がうかがえます。

イベントは以下のキャストのみなさん、総勢7名による和気あいあいとした雰囲気のトークショー形式で行われました。

□司会進行
空閑遊真(くが・ゆうま)役・村中知(むらなか・とも)さん
三雲修(みくも・おさむ)役・梶裕貴(かじ・ゆうき)さん
□トークショーゲスト
迅悠一(じん・ゆういち)役・中村悠一(なかむら・ゆういち)さん
雨取千佳(あまとり・ちか)役・田村奈央(たむら・なお)さん
レプリカ役・田中秀幸(たなか・ひでゆき)さん
烏丸京介(からすま・きょうすけ)役・福山潤(ふくやま・じゅん)さん
三輪秀次(みわ・しゅうじ)役・森田成一(もりた・まさかず)さん

また、イベント中、各会場に参加者の“ワールドトリガーへの思い”を『Twitter』を介して募集し、一部紹介するコーナーも実施されました。
今回は、その声を以下のような形で一部抜粋しながら、イベントの雰囲気をお伝えしたいと思います。
※この募集は既に終了しています。


ワールドトリガーを主題歌フル尺バージョンで振り返る! コーナー

このコーナーでは、本イベントのために制作された3本のPVが上映されました。
歴代主題歌のフルサイズ版に、それぞれの曲が使用された期間の名シーンの映像を合わせたダイジェストPVとなっており、キャストの方々も「懐かしいね!」「超バトルのシーンになってくると途端に修が映らなくなるね!」など、自由にコメントしながら見られていました。



レプリカが真っ二つになるシーンでは、会場で悲鳴が上がっていました。

1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy