LINE、食品や料理の撮影に特化したカメラアプリ「Foodie」をリリース

access_time create folderデジタル・IT

LINE は 2 月 16 日、食品や料理の撮影に特化したカメラアプリ「Foodie」をリリースしました。Foodie は、食べ物をおいしく、綺麗に撮影するための独自機能を備えたカメラアプリです。特徴的な機能は、シチュエーションや料理の内容によって最適な画質を再現する 24 種類の食べ物フィルター機能、背景にぼかしを入れるアウトフォーカス機能、カメラが水平になっているかどうかを振動や色で通知する真上撮り機能「ベストアングル」です。また、明るさの調整やトーチ機能もあります。アプリでは上記の機能をこれから撮影する写真のほかに、端末に保存されている撮影済みの写真にも適用することができます。また、写真サイズも 4:3 だけではなく、Instagram 投稿に適した 1:1 も選択できます。「Foodie」(Google Play)

■関連記事
英文の上に単語や熟語の和訳・意味を表示する翻訳アプリ「英読」がリリース
Xperia Z5 Compactで広角撮影やマクロ撮影が可能になるレンズキット「hvYourOwn GoLensOn Case EXPRESS Pack」が発売
Galaxy S7は防水対応か?新たなティザー動画で判明

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧