ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

[PR]スゲえのが来た!その名も『ハグハグ』! ハグされたらどんな仏頂面も笑顔になる

IMG_3347_f

その日は本当に寒かった

本当に朝から肌寒い土曜日だった。
前の週に数十年に一度という大寒波が押し寄せたばかりだった。その影響でここ数日、腹の底から冷える日ばかりが続いていた。加えて前の晩から雨。氷雨である。

雪にこそならなかったものの、朝の渋谷は記者から笑顔を奪うのに十分な寒さだったのだ。

2016年1月30日(土)、待ち合わせは渋谷109。「ものすごいのが渋谷に来ますから、是非取材に来てください」と言われ、極寒の中、マルキューに記者は向かった。

IMG_3506_f

「眠いし寒いし……」改めて、この日の記者の写真を見なおすとまさしく“仏頂面”そのものだ。前の日からロクなものを食ってない上に、突然、家のネット回線がポンコツで使い物にならず、テンションは個人的にも本当ダダ下がりだった。

IMG_3516_f

ヤバいのが出てきた

「“ものすごいヤツ”を写真に収めて帰ろう……」と待つこと数十分。アナウンスが流れる。
「渋谷をご通行中の皆さん、こんにちはー! 全人類を笑顔にするという壮大な野望をいだいて、全国を旅してまわっている江崎グリコの新キャラクター『ハグハグ』が登場します」

IMG_3309_f

「みなさんも『ハグハグ』とハグして、とびっきりの笑顔になっていただければと思います。」

笑顔、か……。

「さあそれではみなさんお待たせいたしました、『ハグハグ』の登場です! どうぞー!!」

IMG_3311_f IMG_3317_f

満を持して登場したのは表面にツヤを帯びた、キャラメル色の巨大な何かだった。あまりに想像を超えたシルエットに、心が呑まれそうになった。

笑っている。ハグハグが、舌を出して、ゆらゆらと歩いてくる。

IMG_3330_f IMG_3319_f

ハグハグが、手を振っている。なんだこれは……。

「はい、みなさん、改めましてご紹介いたします。江崎グリコの新キャラクターの『ハグハグ』でーす。世界中に笑顔の人を増やしたい! そんな思いを胸に、グリコは毎日おいしさを届け続けています。」

ハグハグに抱かれる

次の瞬間、『ハグハグ』と目が、合った(ような気がする)。ヤバい。これ、彼?にハグ?されるのか??

IMG_3322_f

「それでは、こちらへどうぞー!」

明るい声のアナウンスに誘われ、記者は壇上へと赴いた。しかし気分が乗らない。表情がダダっ子のようなむくれ顔なのは、コンディションが悪いだけではない、はずだ。困惑する。

IMG_3365_f IMG_3369_f IMG_3450_f IMG_3349_f
1 2 3次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy