ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • スティーヴン・ソダーバーグ、パナマ文書の映画を手掛ける
  • ジョニデが“ちょびヒゲ”のインチキ美術商に 『チャーリー・モルデカイ』の日本版予告&ポスター解禁
  • 「最強のプリキュア」役に宮野真守!? 『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』予告編でストーリーが明らかに
  • ニュー・ライン・シネマ、小説『オズの魔法使い』の世界を舞台としたホラー映画を開発中
  • イーストウッド『アメリカン・スナイパー』の特報解禁! ブラッドリー・クーパーが眼差し鋭く“伝説の狙撃手”を好演
  • 福山雅治×リリー・フランキー×是枝監督! 『そして父になる』DVD&BDでも見れないスペシャル動画
  • 『ミュータント・タートルズ』ミーガン&ウィルインタビュー「続編にはあの人気キャラが登場するはずだよ!」
  • 米ディズニーによる映画『アラジン』、ウィル・スミス、メナ・マスード、ナオミ・スコットが出演へ
  • イケメンキツネが「オレのこと好きだろ?」予想外の展開に“キュン死”女子が急増中[オタ女]
  • 「毎朝やかましい目覚ましを自動的に止めてくれるマシーン」は売れるのか?!『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』怪人オークション
  • ハンクの“7本足”はディズニーの名作『ジャングル・ブック』から誕生した?
  • “決別もまた、宿命” 映画『ベルセルク』第2弾のポスターヴィジュアル公開
  • 【レビュー】ずっとついてくる“それ”ってなんだ? 『イット・フォローズ』は“性”と“死”をめぐる恐ろしい“逃げゲー”[ホラー通信]
  • グダグダ強盗の大失敗! マシュー・グレイ・ギュブラー主演の爽快バイオレンスムービー『68キル』日本公開[ホラー通信]
  • 【独占記事】トム・ハーディ主演のミュージカル・スリラー映画『London Road(原題)』、BBCワールドワイド・ノースアメリカが権利を獲得
  • 独占:『インクレディブル・ファミリー』スーパー赤ちゃん“ジャックジャック”の特典映像解禁

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フジテレビ『スーパーニュース』の取材車が信号無視か? 「いっちゃおいっちゃお」と音声確認

フジテレビの『スーパーニュース』にて水戸インターチェンジで繰り返される大型トラックのUターン族。この問題は水戸インターチェンジにて降りると無料になることを悪用したトラック運転手が続発しており、近隣住民は迷惑を被っているだけで無く、1日に数多くのトラックが通ることから道路の形まで変形してしまったというものだ。

本来この水戸インターチェンジは震災後の物資輸送のために設けられた制度。しかし、震災への物資輸送に関係の無いトラックもこの制度に便乗し、高速道路代金を浮かしているのだ。

そんな問題を取材した『スーパーニュース』で、取材に使った車自身が信号無視をするシーンが撮影されていた。それはタクシー(またはハイヤー)でトラックを追跡する場面にて起きた。前のトラックの追跡にこだわるあまり信号が赤なのに左折するシーンが映っている。しかも小さい音声ながらスタッフの「いっちゃおいっちゃお」という音声まで入っているのだ。前のトラックを逃したくないために行われたこの道路交通法違反。前を走っていたトラックも信号無視しているのだろうか。

高速料金無料化の悪用は違法ではないが、フジテレビ取材車の信号無視は完全に違法。急いで編集した感のある内容だったが、そこに信号無視の瞬間が映っているとは気づいていなかったのだろうか。フジテレビはこの件についてまだコメントをしていない。

もし「NG大賞特番」があったらこれを大賞にすべきだろう。なんちて。

フジテレビの取材車が信号無視?

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。