ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

包丁、まな板不要でこれは便利!冬に向けてお手軽鍋「私が仕上げる10分キット」がおススメ

寒くなってくると食卓にのぼる回数の増える“鍋料理”。何種類もの食材が必要だったり、意外に下ごしらえに時間がかかったり…。手間がかかることも多い。

そんな鍋料理を10分で完成させることができる、らでぃっしゅぼーや(http://www.radishbo-ya.co.jp/shop/)の便利キット「私が仕上げる10分キット」に11月30日より、「5種海鮮のトマト鍋」「国産骨付き鶏の博多水炊き」が加わる。

昨年6月に登場してから好評となっている「私が仕上げる10分キット」シリーズ。販売スタートから、1年5カ月で販売個数10万食を突破したという。

「5種海鮮のトマト鍋」は、その名の通り5種類の魚介と有機のホールトマトがセットになったもの。「国産骨付き鶏の博多水炊き」は、しっとり食感の骨付鶏と鶏のうまみがつまった濃厚スープが味の決め手。

既に販売している国産豚の水餃子にアサリの出汁が濃厚な「国産豚の水餃子チゲ」と、鮮度のよい国産牛もつを使用した博多風の「国産牛のもつ鍋」もあわせて、現在鍋料理キット全4種をラインアップ。

いずれも、らでぃっしゅぼーやの基準をクリアした国産原料が中心となっている。

これなら忙しい毎日でも、便利に、手軽に、鍋料理が楽しめそう!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy