ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『Twitter』で人気! “飼い主あるある”だらけの『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』書籍化 [オタ女]

ponta_01

『Twitter』のフォロアーが50万を超えており、漫画日記サイト『ウッドブック』を更新している鴻池剛さんが、猫のぽんたに振り回される日常を描いてWeb上で発表していた作品が、『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』としてKADOKAWAから書籍化。2015年10月31日発売で1000円(税抜)になります。

ponta_02

「のんた」というより「ぽんた」という顔だ、という理由で名付けられ飼いはじめた猫ぽんた。外の虫を捕まえようとして思いっきり窓にぶつかって、なんでもないふりをする姿をするなど、猫の飼い主なら「あるある」というネタが多く、『Twitter』での投稿のRT数は平均1万! 雑誌『ダ・ヴィンチ』とniconicoが2014年に開催した『次にくるマンガ大賞』で2位になるなど、書籍化が待望されていました。今回、ぽんたの幼少期時代の描き下ろしエピソードを50ページ追加されているので、子猫を飼っているという人は特に必読なのでは?

なお、アニメイト・Amazon・COMIC ZIN¥三省堂書店・TSUTAYAブックス・有隣堂では、購入特典として先着でポストカードやコメントペーパーが付いてくるとのこと。『Twitter』でぽんたの日常を楽しみにしているという人は要チェックです。

『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』

著:鴻池剛
発売日:2015年10月31日
定価:本体1000円+税
発行:株式会社KADOKAWA
ISBN:9784047305434

ウッドブック
http://woodbook.xyz/ [リンク]

鴻池 剛(@TsuyoshiWood) Twitter
https://twitter.com/tsuyoshiwood [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。