ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

シャープがスマートフォンとして使える二足歩行ロボット「RoBoHoN」を開発、2016年に発売へ

シャープが「RoBoHoN(ロボホン)」という愛称のロボット型スマートフォン 2016 年前半に発売すると発表しました。RoBoHoN は、スマートフォンの機能を備えた二足歩行のヒューマノイドロボットです。身長は 19.5cm で、体重は 390g とモバイルバッテリーくらいのサイズ。携帯性は良さそうです.これで何ができるのかというと、RoBoHoN はロボットの形をしていますが、3G / LTE のセルラー機能を備えており、通話やメールをすることはもちろん、カメラや動画、アプリも利用できるそうです。Android 搭載とは明記されていませんが、プロモーション画像には Android 5.x の操作ボタンが表示されているので、Android を搭載していると見られます。

本体には 2 インチ QVGA のタッチスクリーンや Snapdragon MSM8926 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、Wi-Fi b/g/n などを搭載しており、スペック的にはエントリーレベルのスマートフォンのようです。さらに、小型のプロジェクターもあるらしく、写真や動画をスクリーンなどに投映することもできるとされています。ロボットの動作内容はわかっていませんが、歩く、起き上がる、踊る、さらに、エモパーなどで目にするココロエンジンを搭載しており、音声会話もできるらしい。一昔前まではエイプリルフールのネタくらいでしか実現しなかった製品が実際に発売されることになり、しかも国内メーカーが発売することに驚いています。Source : シャープ

■関連記事
ニフティ、おサイフケータイ対応のSIMフリー端末「arrows M02」をNifMoで10月下旬に発売
1ShopMobileが「Xperia Z5 Compact(E5823)」の販売を開始した模様
OPPO、10月18日にドバイで「OPPO R7s」を発表予定

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。