ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 【動画】ジェニファー・ローレンスが誘惑する女を演じる映画『Red Sparrow(原題)』、トレーラーが初公開
  • 【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/10/21号:『処刑山』監督の最新作『セブン・シスターズ』
  • ジャングル・虹の山・宇宙……もはや線路を走らない! 今年の『トーマス』は“機関車らしからぬ”場所を爆走
  • 【実食レポ】ガーリック・チーズ・カレーが見事に絡み合う! 『オオカミは嘘をつく』ゴールドラッシュコラボメニュー 
  • 『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』人気脚本家・古沢良太に聞く! 個性的なキャラクター達はどの様に生まれるの?
  • 映画『ヴェノム』中川翔子&MUNE(ハードコアチョコレート )が「寄生されたい!」と滾るその魅力とは?
  • ヒット中の映画『まほろ駅前狂騒曲』大森立嗣監督インタビュー「死生観に共感出来る」
  • 総勢40人のプリキュアが登場! 2015年3月公開『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪』新ビジュアルポスターが公開!
  • 最新作も絶好調!今さら人には聞けない『シュレック』シリーズの楽しみ方
  • 【動画】キアヌ・リーヴス 、映画『ジョン・ウィック』続編のトレーラーで皆殺しを宣言
  • オールデン・エアエンライク、『スター・ウォーズ』のスピンオフ映画で若きハン・ソロを演じる
  • 『京都国際映画祭2016』10月に開催決定! 「個性を強調しメッセージを強烈に発信していく」 
  • 【解剖ホラー】遺体だけが知っている戦慄の事実――映画『ジェーン・ドウの解剖』独占“まる見え”写真[ホラー通信]
  • 映画『ミクロの決死圏』のリメイク版、ギレルモ・デル・トロ監督と交渉中
  • 【今週公開のコワイ映画】2015/11/13号:『ムーン・ウォーカーズ』、川松尚良監督作『丑刻ニ参ル』[ホラー通信]
  • ロバート・ダウニー Jr.の人気の秘密? 『アイアンマン3』公開前に観たいグッとくる熱き男のバディ作品

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

世界最小! 財布に入る名刺型スキャナ『SlimScan』とペン型スキャナ『DocuPen』

SlimScan

日に日に小型化が進むスキャナ、ついにお財布や胸ポケットに入るまでになっちゃいましたよ。幸和システム販売は、カナダのプラノン社の世界最小名刺サイズスキャナ『SlimScan』を6月から、A4サイズをスキャンできるペン型スキャナ『DocuPen Xシリーズ』そして、『DocuPen』に対応する世界最小モバイルプリンタ『PrintStik』を7月から販売開始します。

SlimScan

『SlimScan』はクレジットカードよりも小さい世界最小スキャナ。財布や名刺入れに入れて、いつでもサッと取り出してスキャンを行えます。64MBの内蔵メモリを搭載しており、名刺600枚分のカラー画像を保存可能。スキャン幅は80mm、解像度は300dpiでカラーとモノクロに対応します。サイズはW86×H50×D4mm、予想価格は1万2000~5000円前後。対応OSは、Windows2000/XP/Vista、Mac OS Xです。

Docupen&PrintStik

『DocuPen Xシリーズ』はA4サイズのスキャンが可能。Bluetooth(2.4GHz)でモバイルプリンタ『PrintStik』と接続すれば、いつでもどこでもスキャンと印刷を行えます。『PrintStik』には、バッテリー電源や印刷用紙を内蔵しており、USBでパソコンに接続したりBluetoothでパソコンやスマートフォンにも接続できます。『Docupen Xシリーズ』は解像度1200dpi、スキャン速度は5~20秒(A4サイズ)、サイズはW233×H13×D13mm、重さ57g(バッテリー、メモリー含む)。予想価格は3万7000円~4万5000円前後。対応OSは、Windows XP/Vista/7、対応携帯機器はBlackberry、Windows Mobileスマートフォンです。

『PrintStik』はA4サイズ20枚分の感熱式ロール紙を内蔵しており、サイズはW27.5×H5.0×D2.5cmで、コートのポケットにも入るコンパクトさです。解像度は600dpi、プリント速度は3ページ/分(最大)、予想価格は1万2000円~3万円台後半。対応ホストは、Windows PC、Windows Mobile PDA、Blackberryです。
 

そこまで小さくなくてもいいからもうちょっと応用が効くタイプがいい!という人にはこちらがおすすめです。
 

■関連記事
パソコン不要で210g! ナカバヤシが軽量スリムなハンディスキャナ『トレバー』発売へ
“自炊派”向けのA3対応 紙に負担をかけないスタンドスキャナ『Simply Scan A3』
パソコン不要&モニター付き キングジムのポータブルスキャナ『スキャミル』
『Evernote』や『Google Document』と連携 世界最小クラスのスキャナ『ScanSnap S1100』
1万円未満 持ち歩けるA4対応ハンディスキャナ『ScanBit MHS-10』をエグゼモードが発売

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき