ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【原宿カフェ】遊び心満載! 1度で2度うれしい魅惑の文房具カフェに行ってきた! (味:★5 クリエイティブ度:★5)

IMG_0880

ガジェット通信スタッフがおすすめするランチをレポート。本日紹介するのは表参道駅近くにある「文房具カフェ」さんです。

※全ての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
https://getnews.jp/archives/1054149

ランチレポ:文房具カフェ

“○○カフェ”など巷では一風変わったカフェが大人気ですが、こちらは文房具屋とカフェが併設された、インテリな雰囲気漂うカフェ。

■営業時間:10:00〜23:00(ランチタイム11:00〜17:00)
■アクセス:表参道駅A2出口 徒歩4分

IMG_0812 IMG_0820 IMG_0823

階段を降りるとそこは文房具屋さんでした……!? 急な階段の脇にも、商品がぎっしり。さらに店内にも文房具がたくさんならんでいる様子。店内の様子は、また後ほど詳しくお伝えします。

たべたもの「トマトソースのペスカトーレ バタークリームがけ」

■たべたもの: トマトソースのペスカトーレ バタークリームがけ
■値段: 1234円(税込)
■たべた日時:2015年7月2日木曜日17時00分入店

IMG_0880

★★★★★: 

今回は、通常メニューのご飯もののメニューからチョイスしました。ソースの中には、ムール貝など魚介の具材がゴロゴロ。多種類の具材が入っているので食べ応えはバツグンです。

また、下はクリームソース、上はトマトソースの2層構造になっていて、食べ進めるにつれて、魚介だしの効いたトマトソースと深いコクをもつクリームソースが混ざり合い、めちゃめちゃ美味しい! 魚介の旨味と滑らかクリームソースがハーモニーを奏でる、味わい深いパスタでした。

正直、パスタってそれだけでおしゃれなイメージがあるので、味はそんなに期待していなかった筆者。しかし、ここのパスタは別格。料理だけ期待して行っても十分楽しめると思います。

お店の雰囲気とサービス

クリエイティブな気分になれる度:★★★★★

IMG_0850

お店の中は、文房具屋さんだからこその面白い工夫がいっぱいありますが、そのひとつがこちらのテーブルマット。素朴なイラストと“ワインと文房具のマリアージュ”の文字がシュールで可愛らしい! また、マットは画用紙でできているので“ラクガキ”も可能です。

IMG_0854

更に、エアメールの封筒のようなデザイン、水彩画タッチのイラストがとてもレトロなメニューも。

IMG_0852 IMG_0856 IMG_0829

続いて店内は、広々とした空間の中に“カフェのスペース”、“文房具屋さんのスペース”に分かれております。赤と黒を基調とし、暖かみを感じる空間に。

IMG_0836 IMG_0879

テーブルの脇の壁には、自由に絵や文字を書き込める、5mほどのラクガキスペースがあります。これだけのスペースがあったら、童心に帰ってのびのびラクガキしたくなっちゃうかも。楽しげな文字とシックな店内のインテリアがうまくマッチしています。

1 2次のページ
mochimiの記事一覧をみる

記者:

ディズニーツムツム大好き!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき