ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

サムライすぎる!愛車のシフトレバーがまるで日本刀に「刀シフトノブ」

車のシフトレバーに日本刀の柄を取り付けるというなんともサムライな商品が登場です。その名も「刀シフトノブ」。

A5_Z1

刀シフトノブは刃物で有名な岐阜県関市で本物の日本刀を製作している刀職人の手により作られていて本格的な柄になっているんです。数年前に海外からこういった商品が登場したましたが、刀職人による本格的なものとなると一味も二味も違ってきますよね。

A1_Z3

カラーは基本が赤と黒なのですがカスタムカラーにも対応してくれます。本物の日本刀の柄なので握った時の質感も本物そのまま。

A5_Z2

残念ながら2t車以上のトラックに適応しているとのことなので乗用車への取り付けには対応していないようですが、トラックを運転する人にとっては仕事という名の戦に日本刀と共に挑めるわけで、これいじょうかっこいいことはありません。

刀シフトノブ

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

これオモロいw 今度はサムライすぎるキッチンナイフが登場!
焼トウモロコシを食べる串を日本刀にしてみた
サムライの書斎にいかが?日本刀を模した危なっかしいブックエンド

Japaaanマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy