体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

UNISON SQUARE GARDEN、ニューアルバム詳細解禁&FC限定ツアーと全国ツアーを発表

エンタメ

UNISON SQUARE GARDENが7月22日にリリースするバンド結成10周年記念アルバム『DUGOUT ACCIDENT』の収録内容の詳細を発表した。さらに、7月24日に発足するオフィシャルファンクラブ「UNICITY」会員限定ライヴツアー「UNICITY Vol.1」と、その後に全国ツアー「UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2015-2016 「ブログラムcontinued」」を開催することが明らかになった。

UNISON SQUARE GARDEN (okmusic UP's)

アルバム『DUGOUT ACCIDENT』は、ライヴを第一に10年間活動してきたUNISON SQUARE GARDENのこれまでのキャリアの中から楽曲を厳選して収録した作品。

インディーズ時代から演奏してきた「箱庭ロック・ショー」「フルカラーブログラム」「ガリレオのショーケース」は再レコーディングし、スキルフルな3人の今の実力が感じられる音像に。また「23:25」「kid, I like quartet」「誰かが忘れているかもしれない僕らに大事な001のこと」「未完成デイジー」「場違いハミングバード」「クローバー」は新たに再トラックダウンして、楽曲の持つみずみずしさや力強さがより引き立つ音となっている。

さらに初音源化ナンバーとして、これまでライヴでのみ聴くことができた人気曲「徹頭徹尾夜な夜なドライブ」のほか、インディーズ時代の「アンドロメダ」「夕凪、アンサンブル」を収録。加えて「ブログラム continued」という新曲も収められる。

アルバムはCD+2DVD+豪華ブックレット仕様の完全生産限定盤、CD+DVD仕様の通常盤A、CDのみ仕様の通常盤Bの3種類でリリース。完全生産限定盤および通常盤Aに付属するDVDには、2014年に行った全国ツアー「Catcher In The Spy」追加公演の新木場STUDIO COASTライヴをアンコールまで含め全楽曲完全収録。また、5月に発売し現在も好セールスを記録している最新シングル「シュガーソングとビターステッブ」 のMVも収録。そして完全生産限定盤のみに付属するDVDには、2014年12月18日に下北沢CLUB Queで開催した完全招待制ライヴで演奏した全楽曲と、バッケージ化されていなかったMV 4曲がコンバイルされる。

FC会員限定ライヴツアー「UNICITY Vol.1」は、9月12日(土)・13日(日)に東京、18日(金)に名古屋、19 日(土)に大阪で実施。8月3日(月)までにファンクラブに入会すると申し込みが可能だ。詳細は7月24日にオーブンのオフィシャルファンクラブ「UNICITY」サイトにて発表される。

そして全国ツアー「UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2015-2016 「ブログラムcontinued」」は、11月2日 (月)の岡山・CRAZYMAMA KINGDOM公演からスタートし、全国12カ所のライヴハウスを巡ったのち、 12月11日(金)の北海道・札幌教育文化会館公演からホールツアーに入る。そのうち大阪はオリックス劇場 2DAYS、ファイナルとなる東京はNHKホール2DAYSを行い、UNISON SQUARE GARDEN史上最大動員数を見込むツアーとなる。

1 2 3次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会