ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ロクシタンが期間限定のバーをオープン! 気になるフルーツ“セドラ”のカクテルを初体験

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
CEDRAT(セドラ)BEACH BAR

関東地方の梅雨入りが発表されましたが、それが終われば夏本番! 各地ではビアガーデンなどの夏らしい飲食店、イベントがオープンしています。南フランス・プロヴァンス地方のライフスタイルを提案する、コスメブランド“ロクシタン”は、渋谷の“ロクシタンカフェ”にて“CEDRAT(セドラ)BEACH BAR”を期間限定でオープン。8月30日まで、フルーツ“セドラ”を使ったカクテルが飲めちゃうんです。

“ロクシタンカフェ”は渋谷駅から徒歩1分ほどの立地にある、オシャレなカフェ。新鮮な野菜たっぷりのプレートや、サンドウィッチ、クリームブリュレなどのスイーツを味わうことができます。23時まで営業しているので、夜はお酒を楽しむ人も多いんです。筆者もブランチや仕事帰りに女友達と軽く一杯、なんていう時によく利用しています。

CEDRAT(セドラ)BEACH BAR

6月6日より期間限定でオープンしている“CEDRAT BEACH BAR”では内装がバカンス風に。ナチュラルな質感のチェアにパラソル。「ここが渋谷!?」と驚いてしまうほど。

CEDRAT(セドラ)BEACH BAR

帽子やトランクなどのリゾート小物が夏気分を盛り上げます。嗚呼、プロヴァンスに行きたい……。

CEDRAT(セドラ)BEACH BAR

“CEDRAT BEACH BAR”では、通常のメニューに加えて3種類の限定カクテルを楽しむことができます。レモン・リキュール『リモンチェロ』にグレープフルーツジュースやセドラシロップ、ブルーキュラソーなどを加えた『セドラ ブルー』(以上980円)は見た目にも涼やか。

CEDRAT(セドラ)BEACH BAR

ここで“セドラ”について少しご紹介。このセドラはレモンの原種とも言われている南仏・コルシカ島のシンボルフルーツ。レモンの5~6倍もの大きさがあり、ゴツゴツとした無骨な見た目、フレッシュでほのかにウッディに香る厚みのある皮の中にジューシーな果汁がたっぷり。

限定カクテルではハーブのリキュール『セドラティン』にセドラシロップなど、ちょっと珍しい爽やかな香りを味わうことができるので、頼まないと損ですよ!

CEDRAT(セドラ)BEACH BAR

筆者は『セドラティン』にセドラシロップとレモンを加えてトニックウオーターで割った『セドラ スプラッシュ』(1200円)をいただいてきました。グラスにたっぷりのシロップとレモンそのものがゴロゴロ入っていて、とっても美味しそう。

CEDRAT(セドラ)BEACH BAR

一口飲むと、レモンとは一味違う柑橘の爽やかさと苦みが口の中に広がります。トニックウォーターの心地良い刺激もたまらない! 夏の暑い日はもちろん、雨の日のジメジメとした気持ちも吹き飛ばしてくれそう。甘過ぎないので食事にもピッタリだと思います。

また、この『セドラ スプラッシュ』は、レモン果汁量を“ノーマル”と“スーパー(プラス1.5個分)”を選ぶことが可能。酸っぱいもの好きの方や、「日焼けしちゃってビタミンCが欲しい……」「疲れ気味にはクエン酸」という方は“スーパー”をチョイスしてみてはいかがでしょうか。

これらのカクテルの他にも生ビールにセドラシロップとレモンを加えた『セドラ ビア』もあるので、「夏はやっぱりビール!」という男性にもピッタリ? 仕事帰りの一杯はもちろん、デートにも良いかも。

DSC00844CEDRAT(セドラ)BEACH BAR

店内には“ロクシタン”が約3年ぶりに発表したメンズシリーズ“セドラ”製品のラインナップも。オードトワレや、ロールオンタイプのデオドラントは爽やかな香りで夏にピッタリ。女性の皆さんは彼や大切な人にプレゼントするものアリですよ。

“CEDRAT BEACH BAR”は8月30日まで期間限定オープン。営業は10時〜23時です。

ロクシタン オム“セドラ”
https://www.loccitane.co.jp/homme/20150603_cedrat/

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。