ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃事実】アニメ『新ジョジョ』と『旧ジョジョ』で大きく違う7つのポイント

DATE:
  • ガジェット通信を≫

絶賛放映中の人気テレビアニメーション『ジョジョの奇妙な冒険 ~スターダストクルセイダーズ~』。念願のテレビアニメ化とあって、世界中のジョジョファンが歓喜している伝説的作品である。

・その大きな違い
そんな『ジョジョの奇妙な冒険 ~スターダストクルセイダーズ~』だが、過去にもレーザーディスクやDVDで販売されていたのをご存知だろうか? そこで今回、現在放映中の作品を『新ジョジョ』、過去の作品を『旧ジョジョ』として、その大きな違いを7つお教えしたいと思う。

・新ジョジョと旧ジョジョで大きく違う7つのポイント
1. 旧作は、ポルナレフが金髪
2. 旧作は、エンヤ婆がセクシーギャル
3. 旧作は、ヌケサクが死ぬシーンでアヴドゥルが死ぬ
4. 旧作は、ヴァニラアイスがジョースターたちの前で吸血鬼になる
5. 旧作は、イギーの下半身がヴァニラアイスに飲み込まれて内臓が出る
6. 旧作は、ロードローラーではなくタンクローリーを落とす
7. 旧作は、イギーの顔がブサイクなまま

・違いを確かめるのも楽しい!!
……などなど、けっこう大きな違いがある『新ジョジョ』と『旧ジョジョ』。これを機会に『旧ジョジョ』をレンタルしたり買ったりして、違いを確かめるのも楽しいかもしれない。

https://youtu.be/Pr_UGT_mJ8g

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/06/10/jojojojo/

Via: ジョジョの奇妙な冒険DVD

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP