ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コリン・ファース主演の『キングスマン』が9月に日本上陸 『キック・アス』原作&監督コンビの過激スパイアクション!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


全世界で4億ドル超えの大ヒットを記録しているマシュー・ヴォーン監督最新作、コリン・ファース主演の映画『キングスマン』(原題:Kingsman:The Secret Service)。その日本公開が9月11日(金)に決定し、クールなポスタービジュアルが解禁された。

本作はブリティッシュ・スーツに身を包んだコリン・ファースが、華麗で過激なノンストップバトルを展開するスパイアクション映画。しかしながら、原作者マーク・ミラー、監督マシュー・ヴォーンというみんな大好き『キック・アス』のコンビが再び手を組んだのだから、もちろんこれがただのスパイ映画なワケがない!


ロンドン中心部のファッションストリート“サヴィル・ロウ”(「背広」の語源)にある高級スーツ店“キングスマン”。しかしその実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった。キングスマンのエリートスパイであるハリー(コリン・ファース)は、ある日チームの一員が何者かに惨殺され、急きょ新人をスカウトすることに。ハリーは街のチンピラ、エグジー(タロン・エガートン)に可能性を見出し、キングスマンの候補生に抜擢。実はエグジーの父親もまた、機密活動中に命を落としたキングスマンのスパイだったのだ……!

どうだろう、この“スパイアクション”ד実は血統エリートでしたモノ”のワクワク感。さらにスパイ映画には欠かせない兵器や秘密道具などのガジェットが盛りだくさんで、マシュー・ヴォーンお得意のド派手なガンアクションも披露してくれるのだから期待せずにはいられないはず。本作は続編製作の話も早々に浮上しており、今後人気シリーズの仲間入りを果たすのは間違いないだろう。満を持しての日本上陸となる9月まで、しばし震えて待てッ!

Kingsman: The Secret Service/Official Trailer(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=m4NCribDx4U

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP