ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

最高のレモンライスが食べられる唯一無二のインド料理店 / コチンニヴァース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

レモンライス
880円

インド料理店『コチンニヴァース』ほど、はずれのない料理店も珍しい。すべてが合格点。どれを注文しても、そこに感動という名の付加価値がついてくる。

・とにかく絶品だ
ここはインド料理店なのだから、カレーとともにパロタやチャパティ(南アジアのパン類)を注文するのがオーソドックススタイルかもしれないが、ここはぜひ、それと一緒にレモンライスを注文しておこう。悪いことは言わない、とにかく絶品だ。

・カラッと炒めたインド米
たっぷりのレモンエキスをインド米に浸透させてカラッと炒めた、チャーハンとも、ブリヤニとも違うフルーティーなライス。スパイスは軽めだが胡椒、唐辛子、サフランが使われている。

・食欲の琴線に触れる
レモンライスがテーブルにやってきた瞬間、周囲に広がるレモンのフレッシュな香り。カレーとライスは食欲をそそらせる組み合わせだが、レモンとライスがこんなにも食欲の琴線に触れるとは、誰も思うまい。

・最後までレモンライス
カレーと一緒に食べてもいいが、まずはひとくち、プレーンな状態でレモンライスを食べる。しかしその一口が最後、カレーのことは忘れて最後までレモンライスだけを食べ続けてしまうほど、その魅力の力は強い。

・新たなインド料理の次元
レモンライスと並べて一緒に食べたいのが、マッタリとした食感とほうれん草のコクが楽しめるサグチキンカレー。双方をひとつのスプーンにのせて食べれば、新たなインド料理の次元に足を踏み入れることになる。

コチンニヴァース
住所: 東京都新宿区西新宿5-9-17
時間: 11:30~14:30(L.O14:00)17:30~21:30
休日: 火曜日

もっと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/05/31/cochin-nivas/

東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP