ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小林よしのりさん「段ボール箱でAKBのCDが届いた」「投票券だけを売ってほしい」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

5月28日、熱心なAKBファンとして知られる漫画家の小林よしのりさんがブログを更新し、

段ボール箱でAKBのCDが届いた
http://yoshinori-kobayashi.com/7731/[リンク]
というエントリーをアップ。

段ボール箱でAKBのCDが届いた。意外に重い。CDはスタッフと親戚の子たちに配るが、もういっそのこと投票券だけを売ってほしい。ヲタたちはCDを部屋の中に積み上げたままにしていたり、まとめてどこかに捨てたりしてるのだろうが、わしはその両方とも出来ない。

と語った。6月6日に福岡ヤフオクドームで開催される『AKB48 41stシングル 選抜総選挙』の投票券つきCDを大量に購入したものと思われる。

だが実はわしの仕事場にも、処分できない過去のCDが箱いっぱい残存しているのだが。これ、運営がタダでいいから回収してほしいよ。目的は投票券だけなのだから、CDはいらないんだよな。

とも語っている小林さん。一昨年、高須クリニックの高須幹弥・名古屋院院長が大量にCDを購入するとブログで宣言した際に小林さんは「CDは身内に配れる数までにすべき」と提案、高須院長がそれを受け入れたということがあった。それ故に「処分できない過去のCDが箱いっぱい残存している」という記述に対し「購入は身内に配れる数だけ、って言ってなかった?」とネット上でツッコミを受けている模様である。

この投票券や握手券つきのCD、なんとも資源の無駄使いと言うべきか、悩ましい問題であると思われるが、AKBファンの中でもかなりの有名人である小林さんからも上記発言が出たということでネット上ではいわゆるAKB商法を流石に見直した方がいいのではないかという意見も多数出ているようだ。ちなみに、小林さんは今回は市川美織さんと小谷里歩さんに集中して投票するそうである。

また、同日
AKB総選挙のテレビ中継で、親の顔は見たくない
http://yoshinori-kobayashi.com/7733/[リンク]

今年のAKB総選挙のテレビ中継では、メンバーの家族が出てくるらしい。
うわっ、いやだな~~~~~~~~~っ。
ヲタはアイドルの親の顔とか見たいのかな? 確かに似ている、老けたらあんな顔かと思った途端、夢から覚めたりしないだろうか?

と、なんとも反応に困るエントリーもアップしている。いずれにせよ、来週の総選挙まで、小林さんのブログはAKB関連でにぎやかになりそうだ。

※画像は『小林よしのりオフィシャルwebサイト』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP