ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年は「和」がコンセプト!伊勢丹新宿店のビアガーデン「夜空ノ庭」で日本の夏を満喫しよう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年も、あちらこちらでビアガーデンがオープンする季節。伊勢丹新宿店本館屋上 アイ・ガーデンでも、6月3日(水)~ 9月27日(日)の期間、約300席の解放感たっぷりの大型ビアガーデンが登場する。

同ビアガーデンの名前は「夜空ノ庭 BEER GARDEN」と情緒たっぷり。「和」をコンセプトに風情を感じる内装に仕上げてあるという。予約制のテーブル席は、快適で上質な大人の空間となっていて、食事は素材にこだわった串揚げを含む2種類の和食コース(3200円・4200円)を用意。

他にも、瀬戸内海産小海老の山椒揚げ(880円)やNAGO1グランプリ優勝作品である愛知知多牛のがりめし(1200円)など、ビールにぴったりの単品メニューも数多く登場する。飲み放題メニューは1800円。サッポロ黒ラベルや日本酒、各種アルコールの他、ソフトドリンクも多数揃う。さらに、プラス500円でエビスビールも飲み放題になるのだとか。

また今年はブラジル(6月3日~9日)、ハワイ(6月10日~16日)、沖縄(7月22~27日)などの期間限定フードやご当地ビールが登場!行く度に違う味わいが楽しめるとあって、何度も足を運んでしまいそうだ。

その場で購入できる気軽なスペースも併設されているから、「予約はしていないけど、軽く一杯飲みたいな」という人も、ぜひどうぞ。キンキンに冷えた「アサヒエクストラコールドバー」も登場するので、仕事帰りにハッピーなひとときを過ごせること間違いなし。予約・詳細はコチラ(http://shinjuku-isetan.beergardens.jp/reservation/)へアクセス!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP