ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

劇団四季の最新ミュージカル『アラジン』開幕に先駆け作曲家のアラン・メンケン氏来日「大変興奮した」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 劇団四季とディズニーの提携ミュージカル『アラジン』の作曲者アラン・メンケン氏が来日しインタビューに応じた。

 アラン氏は、数々の映画音楽、舞台音楽を作曲していることで知られ、今回四季が新たに上演する『アラジン』の他にも、『リトル・マーメイド』『美女と野獣』など、ディズニーアニメーションの世界にも多く携わっている。また、ブロードウェイミュージカルの『ニュージーズ』でトニー賞オリジナル楽曲賞を獲得するなど第一線での活躍を続けている。

 今回アラン氏は、日本版『アラジン』の通し稽古を鑑賞し、「素晴らしい出来だった。興奮した」と絶賛。1992年に劇場版長編アニメーションをもとに創作され、昨年3月開幕のブロードウェイ公演に続く上演となる本作について「ユーモアが大きな役割を占めている作品」だと述べ、「客席から聞こえる笑い声が、ブロードウェイ公演で起こるそれと同じタイミングだった。日本での成功を確信した」と笑顔を見せた。劇団四季の最新作『アラジン』は、5月24日より電通四季劇場「海」にて幕を開ける。

◎公演情報 ミュージカル『アラジン』
2015年5月24日(日)開幕~ロングラン公演
※現在は2016年5月31日(火)公演分まで発売中
会場:電通四季劇場「海」(東京都港区東新橋1-8-2)
予約方法:ネット予約 SHIKI ON-LINE TICKET
(24時間受付。ただし、発売初日は午前10時より)
電話予約:劇団四季予約センター 0120-489-444(午前10時~午後6時)
お問い合わせ:劇団四季 東京オフィス 03-5776-6730

関連記事リンク(外部サイト)

ハドソン・モホーク、6年振り新作アルバムより「Very First Breath」MVを公開
ケミカル・ブラザーズ、5年ぶりの新ALは7月17日リリース
FKAツイッグスが“イケメン俳優”ロバート・パティンソンとの交際と苦悩を語る

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP