ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】A.B.C-Z スタートダッシュで首位、TMRとFTISLANDが追う展開に!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから5月11日~13日までの集計が明らかとなり、5月13日リリースのA.B.C-Z『A.B.Sea Market』が首位となっている。

 『A.B.Sea Market』は、A.B.C-Zのデビュー後の新曲を中心に構成されたアルバムで、メンバーの5人が楽曲、映像、アートワーク、特典などのトータルプロデュースを手掛けた1枚だ。

 2位には、T.M.Revolutionの4年ぶり10枚目のアルバム『天』。FTISLANDの通算5枚目のアルバム『5…..GO』(読み:ゴー)が3位にランイン。4位には、チャットモンチー2年7ヶ月ぶりのアルバム『共鳴』。そして、5月18日付Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums”で1位の浜田省吾『Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター』 は5位に入っている。

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2015年5月11日から13日までの集計)
1位:A.B.C-Z『A.B.Sea Market』
2位:T.M.Revolution『天』
3位:FTISLAND『5…..GO』
4位:チャットモンチー『共鳴』
5位:浜田省吾『Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター』

関連記事リンク(外部サイト)

蟲ふるう夜に 慎乃介(g)難病から完全復活 決意の1曲のリハーサル映像公開
bloodthirsty butchers 映画『ソレダケ/that’s it』全国公開タイミングで「NO MUSIC, NO LIFE?」ポスター登場
サザンオールスターズ 全国ツアー大盛況&日本武道館2days公演の開演時間変更

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP