ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

巨大迷路でゾンビに遭遇? 夏の名古屋にホラー遊園地『オバケンランド』がやってくる![ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2014年開催の『ゾンビキャンプ』、先日5月6日に行われたピューロランドとのコラボイベント『ゾンビランド』など、刺激的なイベントを数々おこなってきたイベント仕掛け人『オバケン』。そんな『オバケン』プロデュースのお化け屋敷がついに東海初上陸。東海地方のみなさんの肝を冷やしてやろうと企んでいるようです。

愛知県名古屋のオアシス21でおこなわれる『オバケンランドinオアシス21』は、ミッションクリア型のお化け屋敷を3種類用意したホラーイベントです。お化け屋敷ラインナップはこちら。

・ゾンビが徘徊する巨大迷路でアイテムを集めて脱出を目指す『ゾンビエスケープ』
・謎の女が住むアパートに潜入し、女の秘密を暴く都市伝説系アトラクション『名無し女』
・下半身を失った女性の霊が、夜な夜な下半身を探す恐怖を3Dサウンドで体験する『テケテケ』

ゾンビに都市伝説に心霊モノと、怖いモノ好きをお腹いっぱいにするこのバリエーション。3種類のミッションをクリアした勇気あるアナタには限定グッズがプレゼントされます。
また、「子どもがいるからお化け屋敷はちょっと……」なんていうパパママにも朗報。子ども向けのお化け屋敷として、“呪いの森”で悪いお化けを見つけて対決するアドベンチャー型お化け屋敷『おばけの森』も登場するようです。これで鍛えて怖いモノ好きの立派なオトナに成長してくれることを祈りましょう!

夏休みが楽しみになる『オバケンランドinオアシス21』は、8月7日より開催です。どうぞお楽しみに。

タイトル:『オバケンランド in オアシス21』
主催:メーテレ(名古屋テレビ放送株式会社)
期間:2015年8月7日(金)~31日(月) 計25日間
会場:オアシス21 銀河の広場(名古屋市東区東桜1-11-1)
開催時間:
大人向け 10:00~20:00
子供向け 10:00~19:00
料金:
大人向け「ゾンビエスケープ」1000円(税込)、「名無し女」、「テケテケ」各900円(税込)
子供向け「おばけの森」 500円(税込)

※大人向けは未就学児童入場不可
※子供向けは小学生以下入場可。未就学児童は保護者同伴(付き添い保護者は300円)

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP