ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

制作費は1000万円超!? クオリティの高すぎるレゴブロック動画が『niconico』で話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

日々、いろいろな動画がアップされている『niconico』。中にはとんでもないクオリティのものがあったりするわけだが、現在とあるレゴムービーが「クオリティが高すぎる」と話題になっているようだ。

【レゴ】ジョブス博士の研究所/金かかり過ぎて制作諦めた動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14419843[リンク]

アップしたのは“アナログシンセを作って弾くテレビ』さん(http://www.nicovideo.jp/user/11160261[リンク])で、中の人はアニメ『うる星やつら』BGMなどの作曲者として知られる安西史孝先生の模様。アナログシンセサイザーを駆使して生み出した数多くの楽曲は、読者の方々も多分に耳にしたことがあると思われる。

前述の動画、アップされたのは4年前の2011年5月なのだが、先月下旬に話題となり再生数が激増、『ニコニコ動画講座』のカテゴリで1位になっていたようだ。

説明文によれば

ブロックオモチャの一コマ撮りで一山あてようと思いましたが、世の中そう甘くありませんでした。ブリックトイだけで450万円ぶんくらい、税理士さんからの報告で撮影機材も入れると1000万円注ぎ込んだ事が判明し、撤退する事にしました。慣れないこたぁ、やるもんじゃない!最初の5分ほどは、ほぼ完成しています。そこから先は撮影はしましたが、編集や効果をやっていません(音も入っていません)。したがって、どうやって人形を動かしているかが分かって面白いと思います。誰かお金を出してくれる人がいたら全4話分完成できます(笑)!

とのこと。

「凄すぎない?」
「え、これマジですごくね?」
「すごすぎて何も言えないww」
「劇場公開はいつですか?」

といったようなコメントが寄せられているようだ。ご覧になってみてはいかがだろう。

※画像は『niconico』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP