ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「スタンド・バイ・ミー」ベン・E.キングが死去 76歳

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アメリカのソウル・シンガー、ベン・E.キングが米国時間4月30日に亡くなったことが分かった。76歳だった。

 ベン・E.キングは1958年にリードシンガーとしてドリフターズに加入し、「ラストダンスは私に」などのヒット曲を送り出し、1960年にグループを脱退。以降はソロ・シンガーとして活動していた。1961年から1975年の間に「スパニッシュ・ハーレム」や「スタンド・バイ・ミー」など21曲をビルボードHOT100に送り込んでいる。

 86年、「スタンド・バイ・ミー」 からインスピレーションを受けて製作された、ロブ・ライナー監督による同名ヒット映画が公開され、この曲もフィーチャーされた。これを機にシングルが再発され、再度チャート入りした。 「スタンド・バイ・ミー」 は彼の代表作となり、ジョン・レノンほか数多くのアーティストがカバーし、世代を超えて聴き継がれている名曲となった。

 2011年には東日本大震災の悲報に強く胸を痛め、「日本の人々を元気づけたい」という思いを込めたアルバム『Dear Japan,上を向いて歩こう』を発表。リメイクした「スタンド・バイ・ミー」や、日本語バージョンの「上を向いて歩こう」が収録されていた。

関連記事リンク(外部サイト)

テイラー・スウィフト、ガンと闘う少女(12)の願い叶える
ロック好きな市長が粋な計らいでデフ・レパードを歓迎
ジェニファー・ロペス、メーガン・トレイナー、S・ワンダー等、ジェイソン・デルーロの新作に豪華ゲスト

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP