ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ファストフード感覚で食べられる高級天ぷら店の味 / 新宿つな八 イートインカウンター

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お好み天丼
950円

高級天ぷら店として、海外からも客が訪れる名店『新宿つな八』。複数の店舗があり、どの店でも他店では味わえない高級天ぷらの味を堪能できる。正直、お値段もそこそこ高い。

・そのすべてが『つな八』クオリティ
『新宿つな八』は、大正13年に創業した歴史ある老舗なのだが、その味がファストフード感覚で、手軽に食べられるのをご存知だろうか? 手軽とはいえ、職人も、食材も、味も、そのすべてが『つな八』クオリティ。違うのは、座る席だけだ。

・格安で職人の味を堪能できる
高級天ぷらを手軽に食べられるのは、新宿の駅ビル、新宿メトロ食堂街にある『新宿つな八』西口店。

ここには通常の客席と、イートインカウンターのスペースがある。カウンター越しで食べると、格安で職人の味を堪能できるのだ。

・格安で職人の味が楽しめる
ここは吉野家か? それとも立ち食いそば屋か? そんな雰囲気をかもしているカウンター席だが、それでも格安で職人の味が楽しめるのなら、まったく苦にならない。

・繊細で極薄な衣が食材を包んでいる
ここで特に人気なのが、イートインカウンター限定のお好み天丼(950円)。職人だからこそできる、繊細で極薄な衣が食材を包んでいる。しっとりとタレで濡れた天ぷらは、ご飯とともに「シャリ」という音を響かせながら崩れ、その旨味を広げる。

新宿つな八 西口店
住所: 東京都新宿区西新宿1-1-2 新宿メトロ食堂街
時間: 11:00〜22:30
休日: 不定休

もっと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/05/01/tunahachi/
Via: 新宿つな八 西口店

東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP