ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、毎月の使用量や請求金額を確認できる「Project Fi」のAndroidアプリをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が米国で最近開始した MVNO サービス「Project Fi」の公式 Android アプリを Google Play ストアにリリースしました。Project Fi は携帯キャリアのネットワークを間借りして提供される MVNO サービスで、Google は米国の Sprint と T-Mobile のネットワークを利用してサービスを提供します。セルラーネットワークだけではなく、Wi-Fi ネットワークも利用し、電波強度に応じて利用するキャリアや通信方法を自動的に切り替える機能と、シンプルな料金体系が特徴です。リリースされた Android アプリでは、事前に購入したデータ通信量や毎月 / 日別の使用量、毎月の請求金額を確認できるほか、担当者が 24 時間/ 365 日体制で対応するサポートへのヘルプ対応(電話またはメール)も要求することができます。現時点で Project Fi は国内未提供サービスなので、アプリも国内のGoogle Play ストアでは配信されていません。「Project Fi」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS、新型スマートウォッチ「VivoWatch」を台湾で発表、5月8日に発売
ハイヤー配車サービス「Uber」が日本でもGoogleマップから呼び出し可能に
ZTEの新型スマートフォン「Nubia Z9(NX508J)」が中国で認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP