ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【激怒】ラーメン屋の店主が泣きながらブチギレ「食ったらすぐ帰れ! 注意するとネットに書きやがる! いじめかよ!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

関東地方で行列ができるラーメン屋を営んでいる、Wさん(40代男性)。彼が作るラーメンの味が絶品なのはもちろんのこと、メニュー開発や内装の工夫などで客を魅了し、非常に人気のある繁盛店となっている。

・泣きそうな表情で怒る店主
しかしWさんは、記者に対して「食ったらすぐ帰れ! 注意するとネットに書きやがる! いじめかよ!」と、泣きそうな表情になりながら怒りをぶつける。以下は、Wさんの苦悩コメントである。

・ラーメン屋店主の声
「行列ができていたら、食べたらすぐに帰るのがマナーでしょう。食べ終えたのに、のんびりとケータイいじりながら爪楊枝でシーハーシーハーしてやがる。やさしく「すいません、お客さんが待っているので席をお譲りください」と言うと、その場は帰ってくれるけど、即行でネットに悪口を書きやがる! うまかったけど接客がダメだから★2つだぁ? 改善に期待して★2つだぁ? この畜生め! ふざけんな! いじめかよ!」

・待っている客のことも大切
確かに、人気のラーメン屋に行くと、食べ終えたのにゆっくりしている客がいる。そこに対して店側がアクションを起こすか、それとも放置するか、非常に難しい問題だ。指摘をされた客は良い気持ちにならないのは当然だし、待っている客のことも大切にしなくてはならない。

・店としてもまだ答えが出ていない
Wさんは最後に「俺だってね、お客様は神様だと思ってるんだよ! ありがえてよ! でもね、食い終わった神様と、待っている神様、どっちを大切にすればいいんだよ! 宗教が重複しても許してもらえるのかよ(涙)」と語っていた。店としても、まだ答えが出ていないようだ。

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/04/30/ramen-kaere/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP