体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

森星 ファッションとは「自分を変えて、個性を発揮できるもの」

森星 ファッションとは「自分を変えて、個性を発揮できるもの」
J-WAVE休日の特別番組「J-WAVE GOLDEN WEEK SPECIAL BANANA REPUBLIC presents DRESSING UP,GOING OUT」
(ナビゲーター:板井麻衣子)。4月29日のオンエアでは、ゲストにモデルの森星さんが登場。
大好きなファッションについて語りました。

4月22日、初のスタイルブック『star』発売した森星さん。同書は、森さんの大好きなファッション、
写真、音楽、映画、旅のことが、トータルに盛り込まれた内容になっているのだそう。スタイルブックを
読んだナビゲーターの板井麻衣子さんは、森さんを次のように語りました。

「本当にファッションでガラッとイメージがすごく変化する方だなと思って、
いろいろな表情が見ることができます。私のお気に入りは、映画のワンシーンに出てくるヒロインになりきって撮った
「Girls on film」というページ。『レオン』のマチルダ、『17歳のカルテ』のアンジェリーナ・ジョリーなどに扮していて、
これがめちゃめちゃ似合っているんですよね」(坂井さん)

「普段から映画を観るのも好きで、その女優さんの演技ももちろん大きいんですけど、
身にまとっている洋服だったり、メイクで、ここまで同じ役者さんが演じても、
ヒロインが違うんだなということで、映画が好きなんです。この本で読者の方に一番伝えたかったのは、洋服、
メイクといったトータルコーディネートで、いかに自分を変えて、個性を発揮できるんだよ、
ということ。そこが伝わったのなら本当にうれしいです」(森さん)

また、音楽も生活に欠かせないものと語っています。

「それこそ、その雰囲気の音楽をかけながら、映画のヒロインになったつもりで撮ったので、
モデルとして成長できた1冊になりました」(森さん)

素敵なファッションと、こぼれる笑顔で、見る人を元気にさせてくれる森さん。ファッションは、
まとう人の大好きなもの、個性をトータルに反映できるからこそ、見る人に感動を与えるのかもしれませんね。

【関連サイト】
「J-WAVE GOLDEN WEEK SPECIAL BANANA REPUBLIC presents DRESSING UP,GOING OUTJ-WAVE TOKYO MORNING RADIO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/holiday/20150429/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。