ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「dTV ターミナル dTV 01」を発売、ソフトウェアアップデートを同日より配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモが 4 月 22 日に発売された「dTV ターミナル dTV 01」に対して同日より不具合を修正するソフトウェアアップデートを配信しています。購入された方はまずはアップデートすることをお忘れなく。dTV 01 は Android 4.2 を搭載した Huawei 製の小型セットトップボックス。dTV や d アニメストアなどのコンテンツをテレビの大画面で視聴することが可能になります。「docomo ID 自動ログイン」に対応しており、一度設定を行うだけで dTV や d アニメストアのログイン操作を行うことなく機器登録や映像を視聴できるところが特徴です。今回のアップデートでは、特定の条件下で dTV 01 を接続したテレビの電源が入ってしまう現象に対処しています。操作には問題なさそうですが、不具合とされているので、アップデートを実施すべきです。dTV 01 は自動アップデートに対応しておらず、リモコンを使って「設定」→「設定する」→「システム」→「ソフトウェアアップデート」の順に進んで手動でアップデート操作を行います。Source : NTT ドコモドコモオンラインショップ


(juggly.cn)記事関連リンク
J:COM、ニュース専門チャンネル「日テレ NEWS24」のスマートフォン・タブレットへの対応を開始
ASUS ZenFone 2の「片手モード」はUIの表示サイズを縮小して片手でも操作しやすくする
Motorola、Moto X(1st Gen)のAndroid 5.1アップデートを実施へ、アップデート内容を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP