ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サバゲーもスマート化!? タカラトミーの本格ゴム弾シューティング『サバコン!』はアプリ連動も

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2015年4月16日・17日に都内でおもちゃ関係者・メディア向けに開催されているタカラトミーグループ商談会で、広報さんが「これは特に『ガジェ通』読者に推しです!」というのが、本格ゴム弾サバイバルゲーム『サバコン!』

やや近未来的な迷彩柄デザインで、トリガーや前方のパーツをスライドさせることで発射することが可能。リロードアクションや連射仕様もあり、ゴム弾で専用グラスを同梱しているので安全にゲームが楽しめるとのこと。

……と、ここまでだとタダのおもちゃ銃とそれほど変わらないのですが、『サバコン!』がスゴいのはスマートフォンに専用アプリを入れて、チーム設定などのゲームを楽しむことができること。それだけでなく、ガン自体にスマホと取り付けて、照準を映すことができたり、残弾数を示したりできるようになっています。赤外線スコープのような演出もできるそうなので、特殊部隊のような気分を味わうこともできるかも!

スマート化されたサバゲー用ガンというべきこの『サバコン!』。発売は2015年7月予定で、銃などが2丁が揃った対戦用のバトルセットのメーカー希望価格は7200円(税抜)。72発もの大容量マガジンを搭載できるモデルや交換マガジンも揃っています。アプリ次第では、一風変わった楽しみ方ができるかも。サバゲー好きは続報も要チェックです。

タカラトミー公式サイト
http://www.takaratomy.co.jp/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP