ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

福山雅治 一般販売開始したドームツアー映像作に注目 25周年イヤーを楽しむためのマストアイテム

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 4月8日に、自身初となった弾き語りカバーアルバム『魂リク』をリリースし、数々のチャートを制した福山雅治。25周年アニバーサリーイヤーをより楽しむためのマストアイテムとして、同日リリースとなったライブBlu-ray/DVD『FUKUYAMA MASAHARU WE’RE BROS. TOUR 2014 HUMAN』が話題となっている。

 2014年に開催された自身初のドームツアーを収録した同映像作品は、アミューズ公式オンラインショップ アスマート、及び【福山☆冬の大感謝祭 其の十四】の会場で昨年11月から先行発売を開始。一般販売前に、5万人を超えるユーザーがライブ映像の感動を味わっており、「迫力あるカメラワークで、当日のライヴを追体験できた」「待ちに待ったBlu-rayの映像は想像以上の美しさ!」「ライヴには行けなかったが、実際に参加したような気持ちになれた」といったアツい感想が続々と届いた。

 そして、待望されていた一般販売が4月8日より開始。今作には、アルバム『HUMAN』の楽曲を中心に、「MELODY」「IT’S ONLY LOVE」「桜坂」「虹」など、往年のヒット曲もたっぷり収録。また、限定盤のみに収録されている台湾&香港公演に密着したドキュメント映像では、緊迫感あふれる舞台裏や、歌の一部を北京語で歌唱した「暁」や「Squall」「恋人」などの、約60分の超レアシーンを収録している。福山雅治の素顔に迫る貴重な作品として見逃せない内容だ。

 さらに、福山雅治ファンクラブ会員に向け配信する動画サービス『BROS.TV』(http://bit.ly/1CYiRLQ)が3月21日より復活。今後もユニークな企画満載で、福山の意外な素顔が楽しめるプレミアムなコンテンツに発展していくだろう。次回の『BROS.TV』は4月26日に配信予定。また、同映像をまとめたDVDがvol.1~4(4巻のみ、ファンクラブ会員限定発売)まで発売中となっている。

関連記事リンク(外部サイト)

福山雅治 ビルボードセールスチャート制したカバー作『魂リク』 アナログ盤発売決定
先週発売のサザンにあゆ、miwa、三森すずこ……、激戦のビルボード週間チャートを制したのは福山雅治
チャートを先ヨミ:福山雅治『魂リク』が圧倒的セールス力でトップ独走中、miwaとあゆの巻き返しなるか?

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP