ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シャープ、5.5インチ4Kのスマートフォン向けIGZO液晶を開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シャープは 4K の高解像度を実現したスマートフォン向けの 5.5 インチ IGZO 液晶を開発している模様です。シャープが作成したとみられるスライド資料の画像がネット上で公開されました。シャープは、「IGZO への取り組み」と題したスライド資料で、LTPS 方式の液晶に匹敵する高精細さを実現した IGZO 液晶として、5.5 インチで 4K(3,840 x 2,160 ピクセル)を実現したスマートフォン向け IGZO 液晶を紹介しています。スライド資料によると、画素密度は 806ppi で従来の高精細パネルに比べて高い解像度であることが確認できます。また、2 枚目の画像によると、シャープはこの画素密度を実現した液晶パネルを 2016 年中二量産する方針です。Source : Techblog.gr


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、Xperia Z3 Dual / Z1 / Z1 Compact / Z UltraのAndroid 5.0アップデートを開始、Xperia Z世代は“数週間中”に開始予定
ミクシィ、家族間での利用に特化した写真・動画共有アプリ「家族アルバム みてね」をGoogle Playストアにリリース
HTCが新ギャラリーアプリ「Oneギャラリー」の紹介動画を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP