ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

古本をアップサイクルした“飛び出す絵本”の神業テクニックに驚愕!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

英リバプール在住のアーティスト、Rosy Hammersley(ロージー・ハマーズリー)氏の“手仕事”が素晴らしい。

ハマーズリー氏の作品「The Folded Page(フォールディッド・ページ)」は、読まなくなった本を再利用し、ページを器用に折り曲げて文字や模様をポップアップさせる独特の技法を使ったもの。

製作過程で本の中身を裂いたり切り取ったりすることは一切しないらしい。

にも関わらず仕上がった作品を見ると、驚くほど美しい曲線や絵柄が本から浮かび上がっているのが不思議で仕方がない。

この“美しすぎるポップアップ・ブック”が注目され始めたのは数年前のこと。

以来、ウェディング用のギフトや大切な人に向けた特別なプレゼントとしての注文が増えたそう。

特に人気の高い柄は、ハートや新郎新婦2人のイニシャル、お誕生日の日付あたりだそう。

オフィシャルサイトの注文用ページには、作家のラインナップも記載されており、ジェーン・オースティン「高慢と偏見」やエミリー・ブロンテの「嵐が丘」といった有名な文芸作品を指定してオーダーすることもできるようだ。

価格は30ポンド~52ポンド(約2600円~6200円)程度で、海外発送はメールで相談すれば個別に対応してくれる。

6月のブライダルシーズンにおめでたい予定がある方は、ギフトとして検討してみる?

The Folded Page
http://www.thefoldedpage.com/

アート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP