ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人間をセイウチに・し・た・い…… 常識破りのセイウチホラー映画『Mr.タスク』日本公開決定[ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ムカデ人間? 武器人間? ……今度はセイウチ人間だ~~~~~~~!

“人間をセイウチ化する”という、ちょっと何言ってるか分からないテーマのホラー映画が日本上陸。7月18日より公開となる映画『Mr.タスク』です。ティザービジュアルは妙におしゃれ。

主人公は、ポッドキャストを運営するウォレス。取材のために訪れたカナダで「航海の話を聞いてほしい」という老人と出会い、家を尋ねますが、そこでもてなされたお茶には睡眠薬が……。目が覚めると足の感覚はなく、老人は「これから君はセイウチになるんだ、“Mr.タスク(キバさん)”。」と彼に声をかけるのです……。

主演はサム・ライミ監督作『スペル』で主人公の恋人役を演じていたジャスティン・ロング
また主人公とともにポッドキャストを運営し、行方不明となった彼の追跡をおこなう友人役を、子役時代に比べて大変ふっくらしたことでギークな風格漂うハーレイ・ジョエル・オスメントが演じます。監督を務めるのは『チェンジング・エイミー』『ドグマ』などを手がけ、コミック作家としても毎年コミコンで大人気だというケヴィン・スミス

しかし、今作なんといっても気になるのが、

・セイウチ化した人間ってどんなの?
・なんで人間をセイウチ化したいの?

というあたり。気になって夜も眠れず口からキバが生えてきそうですが、真相が明らかになるのを楽しみに待ちましょう! 主人公が晴れてセイウチ人間となった暁にはビートルズの『アイ・アム・ザ・ウォルラス(ぼくはセイウチ)』を是非とも熱唱してほしいところです。

映画『Mr.タスク』は7月18日より公開。どうぞお楽しみに!!

http://kibasan.jp/

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP