体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Action Launcher 3がv3.3にバージョンアップ、ライブ壁紙でもQuickThemeが利用可能に

ホーム画面のジェスチャー操作でアプリ一覧や設定画面、ウィジェットなどを表示できる使い勝手の良いホームアプリ「Action Launcher 3」が v3.3 にバージョンアップしました。v3.3 で注目なのは Action Launcher のテーマ変更機能「QuickTheme」において、壁紙カラーに応じてカメレオンのように色が変化する「Theme」オプションでライブ壁紙がサポートされたことです。

ライブ壁紙を利用している場合はその時々の画像の色合い応じて Google 検索バー、アプリ一覧、アプリドロワーの背景色も自動的に変更されます。ライブ壁紙でも常に一体感を維持出来るというわけです。また、上下左右のジェスチャーに割り当てるアクションをカスタマイズすることが可能になり、パネルのインジケーターデザインが Android 5.1 スタイルに変更され、Google 検索画面のオーバーレイ表示にも対応しました。「Action Launcher 3」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
VAIO Phoneは台湾Quantaが製造
Sony Mobile、Xperia E4gをロシアで3月末に発売、価格は約26,000円
HTC One M9+のスパイショット写真が公開、MediaTek MT6795Tプロセッサを搭載

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。