ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

萌えキャラの実存に迫る あいそ桃か個展「ももか exseeeeess!!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


あいそ桃かさん個展「ももか exseeeeess!!」
美術家のあいそ桃かさんが、個展「ももか exseeeeess!!」を4月17日(金)から29日(水・祝)にかけて新宿眼科画廊で開催する。

あいそ桃かさんは、いわゆる萌えアニメに登場するような美少女キャラクターをモチーフとした、平面作品やアニメーションを制作。人間の「自意識」をテーマに「人格の拠り所」「肉体」「魂」などを今一度問うような作品を発表を続け、注目を集めてきた。

六本木ヒルズA/D GALLERYで行われたグループ展「LITTLE AKIHABARA MARKET」や、さまざまな女子クリエイターが渋谷パルコミュージアムに集合した「シブカル展。」、カオス*ラウンジのアトリエにて行われたグループ展「キャラクラッシュ!」にも参加。若手作家ながら個展も積極的に開催している。

変形する萌えキャラ

あいそ桃かさんは、近作において、2次元と3次元の映像をミックスさせた「ももか2」など、アニメーション作品を多く制作。一部の作品は、YouTubeにアップロードされている。

また、京都造形芸術大学の卒業制作展では、様々な実在の人間をアニメ調に描いた大量のスティックポスター「charactor ver.01」を発表した。

女学生の日常のような世界観の中で、唐突に顔が伸縮したり、大胆に身体が変形していくアニメ調の少女たちは、美しくも不穏な空気をまとい、絶妙なバランスを保って存在する。

「ももか exseeeeess!!」と題された今展覧会では、どのような作品が見られるのか。気鋭の若手作家だけに期待が高まる。

引用元

萌えキャラの実存に迫る あいそ桃か個展「ももか exseeeeess!!」

関連記事

『火の鳥』に影響を受けたファッション展覧会「絶・絶命展」開催
初音ミクに生命は宿るか? 展覧会「Ghost in the Cell:細胞の中の幽霊」
脳汁の結晶が集結! 古書店で展覧会「脳内アスリート」開幕

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP