体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

まるでワンダーランド!キャンディカラーがポップなインスタレーションが話題

pop-main

これは、オーストラリアのアーティスト、Tanya Schuitzさんによるインスタレーション。

pop-02

カラフルな砂糖やキャンディ、砂、石、ミニチュアなどを使った世界は、カラフル&サイケデリック。

pop-04

オーストラリア国内のほか、台湾やドイツ、イギリスなどでも展示を行っている。

pop-03

日本でもたびたび展示を行っており、昨年、岡山県の倉敷で開催された「mt factory tour(マスキングテープ・ファクトリー・ツアー)」や

pop-kurashiki

日本のHermes Maisonのショーウインドウを飾っている。

pop-hermes

その色とりどりの世界を見ているだけで、まるでおとぎ話に入りこんだようなワクワクドキドキした気持ちになってくる。

pop-01

彼女のサイトには過去のインスタレーションが掲載されており、そのどれもがポップ。

pop-05 pop-06

気に入った人はぜひ、サイトを訪れてみて。

pip & pop
http://www.pipandpop.com.au/

インスタレーション(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。