ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MUNIMUNI、5年ぶり音源のレコ発パーティーに元メンバー参加ユニットMusu Boreら出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2005年の結成以降、独自の美学を貫きながらメンバー・チェンジやメンバーの改名を繰り返しているバンド、MUNIMUNIが5年ぶりの音源となるライヴ盤『GIGS -case of doguu-』の発売記念イベントを3月26日に東京・池袋手刀で開催する。

ライヴ盤は、2011年12月13日にチョマン(超満員)の新宿LOFTドームで開催されたthe god and death starsとの2マン・ライヴを収録。イベント当日に、会場で先行発売される。こちらのレコ発イベントには、オルタナティブ・バンドのBACTERIA、シューゲイザー / ニューウェーブ・バンドのThe Florist、エレクトロニカ・ユニットのMusu Bore(ムスボレ)が出演。Musu Boreには、ライヴ盤収録当時にMUNIMUNIのドラムだったアイシTELLが参加しいている。

なお、MUNIMUNIの加納摩天楼は、凛として時雨のピエール中野(Dr)が在籍する下ネタ系ヒップホップ・ユニット、玉筋クールJ太郎のメンバー(a.k.a. Tamakin Skywalker)としても活動している。(前田将博)

〈MUNIMUNI presents DAYDREAM NATION -munimuni new album “GIGS -case of doguu-” release party-〉
2015年3月26日(木) NEO TOKYO IKEBUKURO CHOP DOME(池袋手刀 http://chop-tokyo.info/)
時間 : open 18:30 / start 19:00
料金 : adv. ¥2,200(+1d) / door ¥2,500(+1d)
出演 : BACTERIA、The Florist、Musu Bore、MUNIMUNI
e+購入ページ
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002151015P0030001

・MUNIMUNI NEW LIVE ALBUM『GIGS -case of doguu-』
「愛と憎しみの狭間で模索する彼らが放つ、五年振りの作品にして恐るべきライブアルバムが登場。」(ロック評論家 菅原-cou-公平)

収録曲
001.Power
002.Magaru_sekai
003.The ghost song
004.The doguu song
005.My Lucifer
006.Grotesque
007.Neo song
008.Boys
009.Fuffuu

munimuni of 2011
■ボ&ギ / 加納摩天楼
■ギ / 眩暈
■BASSER / TOSHI
■ド / アイシTELL

・MUNIMUNI オフィシャルサイト
http://munimuni.ciao.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP