ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タグチハナ、初の東京インストア・ライヴ! 全6曲をしっかりと届ける——OTOTOYライヴ・レポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

18歳のシンガー・ソングライター、タグチハナが、2ndアルバム『Orb』発売記念インストア・ライヴを3月20日にタワーレコード渋谷店で行った。タグチは現在、全国のタワーレコードをまわるインストア・ライヴ・ツアーを開催中。大阪、広島に続き3公演目となるこの日は、彼女にとって初の東京でのインストア・ライヴとなった。

本番前にリハーサルのため一度ステージに顔を出したタグチは、普段のライヴとは違う環境からか少し緊張した面もち。しかし開演予定時間になると、いつものライヴで見せるような凜とした顔つきになっていた。アルバム発売日に高校の卒業式を終えたタグチは、髪を明るい色に染めて少し大人びた印象に変わっていた。ステージ前には男性客に混じって、彼女と同年代の制服姿の女子高校生の姿もあった。

今回はCDの棚が並んでいるフロアで、買い物客も多くいるなかでのライヴ。店内BGMやざわめきが聴こえるなか、タグチはアコギをゆっくりと鳴らすと、「魚に成る前に」から演奏はスタートした。「ありがとうございます。タグチハナです。よろしくお願いします」とあいさつすると拍手が起こり、タグチは思わず笑みがこぼれる。その場の緊張も少しほぐれたようで、続いて演奏された「ロング・グッドバイ」では、タグチの軽快なアコギのリズムに合わせて観客は手拍子。「そのとき」を繊細に歌ったあとは、アルバム購入特典のために書き下ろした「MUSICA」で爽やかな歌声を聴かせた。

この日までにタワーレコード渋谷店のみで70枚ほどアルバムが売れたことを明かすと、客席からは驚きの声があがる。「インストア・ツアーはまだまだ続きます。4月5日には、新宿JAMでレコ発ワンマン・ライヴもあります。ワンマンでは2時間くらい歌うので、ぜひきてください」と呼びかけた。

一瞬ギターに視線を落としたあと、気持ちを込めるようにゆっくりと「ビア」を歌いはじめる。まっすぐに前を向いて、どこか遠くを見つめるように歌うタグチ。雑音をかき消すようなその歌声に、集まった観客は真剣な表情で耳を傾けた。最後の曲「平和がきこえる」を歌い終えると少し唇をかみ、はにかんだような笑顔で「ありがとうございました。タグチハナでした」と深くお辞儀をして、約30分のライヴは終了した。ライヴ後にはサイン会も行われ、タグチはファンひとりひとりと直接交流を楽しんだ。

普段のライヴに比べて少しぎこちない雰囲気がありつつも、演奏中はしっかりと曲を届けようとするタグチの姿があった。特にラスト2曲の流れは、観るものを彼女の世界に引き込んでいくような強い説得力があった。その思いが伝わったのか、ライヴが進むにつれて観客はどんどん増えて、ステージ前は人があふれていた。それは、ここ1年でかなりのライヴ本数を重ね、養ってきた実力があってのことと思う。インストア・ツアーはまだ続いているが、その前に新宿JAMでのワンマン・ライヴが控えている。こちらのステージで、彼女がつくりあげる世界をさらに奥深くまで味わってみてほしい。(前田将博)

写真 : 山崎聖史

〈2nd Mini Album『Orb』発売記念インストアイベント〉
2015年3月20日(金)タワーレコード渋谷店

1.魚に成る前に
2.ロング・グッドバイ
3.そのとき
4.MUSICA
5.ビア
6.平和がきこえる

・タグチハナ オフィシャルサイト
http://taguchihana.strikingly.com

・タグチハナ、2ndミニ・アルバム『Orb』配信&インタヴュー
http://ototoy.jp/feature/20150315

・2015年注目の女性シンガー・ソングライター2人が語る「女の子が歌う理由」――しずくだうみ×タグチハナ対談&ハイレゾ配信!!
http://ototoy.jp/feature/2014121501/

〈2nd Mini Album『Orb』発売記念インストアイベント〉
2015年4月19日(日)16:00 タワーレコードアミュプラザ博多店
2015年4月26日(日)18:00 タワーレコード名古屋パッセ店

〈タグチハナ 2nd mini album レコ発ワンマン〉
2015年4月5日(日)新宿JAM
時間 : 開場 19:00 / 開演 19:30
料金 : 前売 1,500円 当日 2,000円 大学生 500円 高校生 0円 (別途1ドリンク)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP