ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

吉田豪さん「ミニにタコよりも下手で悪質な言い訳」 岡田斗司夫さん愛人騒動に新展開!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

キス写真や愛人リストの流出で大騒動となった評論家の岡田斗司夫さん。何度目かわからないが、またまた新たなる情報がもたらされ話題になっている模様だ。

先日、
「声がかわいい」とのコメント殺到 岡田斗司夫さんのキス写真のお相手がニコ生に電話出演して話題に
http://getnews.jp/archives/850520[リンク]
という記事の最後で、「岡田斗司夫さんの情報に関して相関図屋さん(@soukanzuya)なる方が様々なツイートを行ったりブログにまとめたりしている」とお伝えしたのだが、そのブログに岡田斗司夫さんの過去の愛人とみられるケイさん(仮名)から寄せられた情報が掲載され波紋を呼んでいる。

参考:岡田斗司夫事件メモ
http://soukanzuya.hatenablog.com/[リンク]

岡田さんは、過日の『ニコ生』で「愛人が何人もいることを話し、納得してもらった人とのみ付き合っている」と語っていたようなのだが、ケイさんは昨年岡田さんと交際を開始する際に「他に愛人はいない」と言われていたという。お正月、キス写真が流出したことについて岡田さんに『LINE』で問うと「写真はニセモノ」「(写真の女性は)悪質なストーカー」と返答したという。そのやりとりの画像もブログにアップされている。その後、岡田さんは『Twitter』で「当たり前ですけどニセ写真です」とツイートし大々的に炎上する。

これを受け、先の記事で紹介した『ニコ生』に出演していた鶴岡法斎さん(@tsurock)は、



最初にどうして別れた彼女です、といわずニセ写真とかいったのかの謎は解けた気がした。

とツイート。

また、3月19日に田代まさしさんのイベントに出演していたプロインタビュアーの吉田豪さん(@WORLDJAPAN)は



岡田斗司夫、最初は本気で「ニセ写真」発言で逃げ切れると思っていて、裏では「ニセ彼女」「悪質なストーカー」と言い張ってたというのも、もうちょっと頭のいい人だと思ってたの一言ですよね。これ、ミニにタコよりも下手で悪質な言い訳ですよ。

とツイートしている。

今年のお正月に始まったこの炎上案件。「人のウワサも七十五日」なる言葉どおりそろそろ沈静化か……とも思われていたのだが、ネット上では今回もたらされた情報と謝罪の『ニコ生』との矛盾点がいろいろと指摘されるなどして、ここにきて新しいステージに進んだ感も。収束はまだまだ先のこととなりそうである。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP